独断解説の嵐

Ups and Downs

Ups and Downs
作詞 : 市川喜康
作曲 : Joe Lawrence,Trevor Ingram、編曲 : pieni tonttu

2016年10月発売のアルバム「Are You Happy?」収録曲。
作詞者の市川さんは、SMAPの「オレンジ」を書いた人です。
嵐では「Under the radar」とか「消えぬ想い」を書いてくれています。

かっこいいホーン隊の音で始まるファンクグルーヴ。ベースとギターも骨太で非常にかっこいいアレンジです。嵐はリードボーカルの大野君の声質が強いのと、ユニゾンがキレイ。だから、こういう華やかな楽器音にも負けずに、ファンキーな楽曲としてまとまる気がします。

「Ups and Downs」=起伏・浮き沈み・上り下り
というタイトルのこの曲。
一筋縄ではいかない人生の起伏と、そこに立ち向かう人を描いた曲です。

メンバー全員、30代の今だからこその等身大の歌詞。説得力があります。
社会人を10年近くやれば、だれもが実感をもって聞ける歌詞なのではないでしょうか?






※緑字は意訳です。

=====================

這い出るようにベッドから起き出す。
疲労が背中にしがみつく。
昨夜はハリキリすぎたかなあ。
切ない後悔
時間は巻き戻せない。

人生はまるでカーニバルのようさ。
気が付けば、祭りのあとに立っているみたい。
愛して、愛されて恋に落ちる。
ふたつと同じものはない、
人それぞれのアトラクションみたい。

そうさ。 見つめている場所が、平均点では
そうさ。 目標を超えては行けない。 
そう、傷ついたとしても。

ボーダーラインに挑め。(人生の起伏を進め!)
目指すべきものに届くまで。
何度でも泣いて、挑戦しよう(君なら大丈夫!)
諦めるな!
規定通りの演技なんて、打ち破れ!燃えろ!

最高の時も、最低の時も 僕の人生
奮い立て!奮い立て!みんな!
涙は喜びへの一方通行の道なんだから!

昨日と同じバス停。
曜日もあやふやになる同じような日々
こんな日常に飲み込まれてたまるか
儚い、でも消すことができない想い
時間は巻き戻せないんだ。

人生は夢で見たカーニバルのよう。
手に汗握る大激闘。
ライバルに追われて、追い抜いて落っこちる。
二つと同じものはない、人それぞれのシーソーゲーム

そうさ。見上げる夜空に星は見えなくても。
そうさ。雲の向こうで、
そう 星はちゃんと輝いてるんだ。

言葉はいらない。(人生の起伏を進め!)
踏み出してみれば、
風向きは追い風(君なら大丈夫だ!)
諦めるな!
想定外の反撃で、突き進め!燃えろ!

酸いも甘いも君の人生。
奮い立て!奮い立て!みんな!
哀しみは、煌めきへの一方通行の道なんだから。

誰もが、それぞれ違う思いを抱えながら
絶望と希望を繰り返し、生きているんだ。

ボーダーラインに挑め。(人生の起伏を進め!)
目指すべきものに届くまで。
何度でも泣いて、挑戦しよう(君なら大丈夫!)
諦めるな!
規定通りの演技なんて、打ち破れ!燃えろ!

言葉はいらない。(人生の起伏を進め!)
踏み出してみれば、
風向きは追い風(君なら大丈夫だ!)
諦めるな!
想定外の反撃で、突き進め!燃えろ!

酸いも甘いも君の人生。
奮い立て!奮い立て!みんな!
哀しみは、煌めきへの一本道なんだから。

==================

特定の登場人物がいるのではなく、聴く人に「色々あるけど、がんばって人生進んでいこうよ」と呼びかける歌です。

さえない日常も、後悔を伴う挫折も、すべては喜びや成功への通過点。
人生なんてものは、もともと悪い時も、良い時もあるもの。
人生の時間は一方通行。戻ることはできず、進むしかない。
諦めずに進まないと、夢や希望はかなわないよ。
君なら大丈夫!進め!

それが、この曲のメッセージ。

何をやっても上手くいかなくて、裏目にでてしまう時期や、努力がなかなか報われない時って、ありますよね?
でも、そんな時、焦ってもいいことありません。
落ち着いて、挫けずに進んでいけば、また楽しいことがあったりします。
がむしゃらに進んで、ふと気づけば、苦しかったことも、いい思い出になってたりして。

目指す人生や、望む夢は人それぞれだけど、起伏があるのはみんな一緒。
きっと、嵐もおんなじ。

進もう!諦めんな!君なら大丈夫!って嵐も言ってますよ。




[PR]



by 503carryon | 2017-08-02 18:00 | Are You Happy? | Comments(0)

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧