独断解説の嵐

Sakura

Sakura
作詞・作曲:eltvo、編曲:佐々木博史
※TBS系ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」主題歌

2015年嵐45作目のシングル。
小栗旬君と同じ事務所の俳優、生田斗真君が主人公を務めるTVドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」の主題歌です。
ウロボロスは古代ギリシャの象徴で、1匹ないしは、2匹の蛇が自分の尾を飲み込む図案です。「死と再生」とか「不老不死」「循環し永遠に続いてゆくもの」とかを表すシンボル。

PVでは枯れたようにみえる桜の巨木が、
不思議な力で再生し、花が咲き、散って、また枯れて、、、
を繰り返す輪廻のような世界観を表現していました。

少し悲しく神秘的な歌。
歌の世界をのぞいてみましょう。



================

思い出した。
君の声の温もりに、振り返ってみれば
まるで君が息をしているように、桜の花が咲いていた。
夜明け前。空は急ぐように明るくなってゆく。

ねえ、教えてよ。
君のいるその光の向こう側に、何があるの?
だけど、夢の中では、いつも触れたくても届かない。
心を開いてくれよ。すぐそばに 君の愛を感じている。
優しさで二人の運命を結ぶよ。

いつか、僕らが世界を変えてゆくなら、
また二人はどこかで生まれてゆくんだ。
与えられた今を生きよう。託された未来へ進もう。

そして、明日も何かを探し続けて、
何度だって心を脱ぎ捨てる。
始まりを告げてくれ。
いつまでも、いつまでも、この心に響け。

走り出した。風が呼ぶ方へ
記憶の先にあるものを、追いかけるように。
その答えは、今だからわかるような気がした。

だから、昇らせてくれ。
花びらが麗しく舞っていく。
新しい季節へ、ここから踏み出したんだ。
さよならは言わないでくれ。
希望を繋いで、君に会いに行く。
だから、確かめるんだ。

もしも あの日と変わらないものあるのなら、
二人はまたどこかで会えるはず。
星が見えなくても、
光の瞬きは未来へつながっているんだから。

そして、静かに流れる雲を見つめて
僕らは何度だって強くなる。
ここに咲き誇れ、
喜びも悲しみも、その想いに込めて行こう

例えば かけがえない たった一人が いるのなら
傷つくことは何も怖くないさ。
それで、生きてける。

なぜだろう?
この世界は、光を影が寄り添っているんだ。
願いや夢、孤独な想いもすべて運命の巡りあわせ。

いつか、僕らが世界を変えてゆくなら、
また二人はどこかで生まれてゆくんだ。
与えられた今を生きよう。託された未来へ進もう。

そして、明日も何かを探し続けて、
何度だって心を脱ぎ捨てる。
始まりを告げてくれ。
いつまでも、いつまでも、この心に響け。

================

抽象的な表現で分かりにくいですが、
彼が語りかけている「君」は今は彼の側にはいません。

彼の前にあるのは、彼女が息をしているかのように佇む
夜明け前の満開の桜だけ。
今は亡くなってしまった彼女に、そっと語りかけます。

二人には守るべき大切な未来があるから。
運命を約束した二人なら、きっと生まれ変わってまた出会うはず。
何度だって生まれ変わって共に生きてゆく。
だからさよならは言わない。
その時が来るまで、僕は君に託された未来をしっかり生きてゆく。
だから、ずっと僕をみていてほしい。また会うその時まで。
そう、静かに話しかけます。

生まれ変わっても繰り返される愛。
深く大きな永遠の運命を、
毎年散ってはまた花開く桜にたとえて歌った歌です。
[PR]



by 503carryon | 2015-03-15 19:54 | シングル | Comments(23)
Commented by はなこ at 2015-03-16 01:02 x
解説、お待ちしておりました(o^^o)
かけがえないただひとりがいるのなら〜のフレーズ、切なくなります(*^_^*)
歌いわけのパートやハモりが複雑で、重厚な仕上がりの曲が、ドラマにピッタリだと、ドラマともども楽しませてもらってます。
Mステの桜の演出も、圧巻でしたね。
近所の川沿いの桜の咲くのが、待ち遠しいです。
Commented by おーちゃん at 2015-03-17 22:33 x
桜って、春という「出会い」と「別れ」の季節の象徴でもありますよね。
本当に二度と会えなくなってしまう別れもあります。
桜の花は散っても、翌年、また綺麗に咲いてくれる。
私、桜をみるたびに、二度と会えないヒトに、また会えたら良いなぁ…感じます。そんな、ココロの奥から沸いて来る想いを丁寧に歌ってる歌だと思いました。
Commented by 503carryon at 2015-03-17 23:19
はなこさん。花吹雪を降らせ過ぎ問題もあったみたいですが、咲き狂うくらいの霊的なイメージのほうがこの歌には合ってる気がしますね。
せつなくて強い歌です。
Commented by 503carryon at 2015-03-17 23:23
おーちゃんさん。そうですね。楽しいイメージだけでないのが、桜の神秘的なところですね。桜の木の下には死体が埋まってるのはどこの国の格言?だったっけ? サクラ咲ケと、だいぶ違う桜ですね。
Commented by cheese at 2015-03-18 22:58 x
漠然とかっこいい曲だなぁーと思って聴いてましたが、こんな切ない歌詞だったんですね…今聴き直したらちょっと泣きそうです笑
いつも素敵な解説ありがとうございます(^^)
Commented by 503carryon at 2015-03-18 23:36
cheese さん:ありがとうございます。踊りも激しいから気づきにくいですが、結構せつない系なんですよね。
ストーリー的には大奥の主題歌とちょっと似てます。
Commented by mie at 2015-03-26 22:09 x
お久しぶりです

へぇ~恋の歌だったのですね
まったくそれを感じてませんでしたw
個人的にはわかれる切なさと始まりを知らせる花=桜を抽象的に歌っているイメージでした
クールなメロディですし、どっちかというとシリアス感があってあまり桜ソング感がないのですが、歌詞の節々に桜が持つ始まりと切なさを感じてました

それにしても切ない世界観ですね
Dear Snowにも似てますが個人的にはLotusにも近い気がします
Commented by 503carryon at 2015-04-02 23:01
mieさん:お返事遅くなりすみません。そうか、たしかにLotusににてますね。PVで嵐が花の精霊みたいなかんじなのも似てるかも。ほんのり悲しい歌だなって思います。
Commented by 鍵のかかったくま at 2015-04-06 12:44 x
初めまして。僕は昨日初めてこのブログにきづき、この記事を始め、気になるものを幾つか拝見させていただきました。
Sakuraを始め、嵐の歌の意味を知りたいと思っていたので、見ていて面白かったです。
Sakuraってこういう意味だったんですね。なんだか切ないですね。この曲はドラマにぴったりだなと思っていましたが、この記事を見て、やっぱりウロボロスだな、って思いました。
今後もブログの更新を楽しみにしてます!
Commented by 503carryon at 2015-04-11 20:58
鍵のかかったくまさん:見つけてくださってありがとうございます。ゆっくり意味を考えると違う世界もみえてりして、色々な曲の歌詞をじっくりみるのも面白いかなと思って作ったサイトです。またきてください。
Commented by 水空 at 2015-05-17 09:01 x
こんにちは!Sakuraにこんな深い意味があるとは知らずこの記事を見て感動しました…。
シングルの曲って、どうせ深い意味ないんだろうなって思っちゃうんですよね(笑)また改めて聴いてみます。
…でも、どうやったらそんなに歌詞の意味わかるんですか?なんかコツとかあったりしますか?笑
あと、嵐さんは歌詞の意味をわかって歌ってるんですかね?

歌詞の意味知らずに聴いてるのはもったいないので、これからもこのブログ利用させていただきます…!!
Commented by 温室の雑草 at 2015-06-25 13:47 x
お久しぶりです。

最近さっぱり更新が途絶えてしまい、寂しい毎日を過ごしています(>_<)


また始めて頂けると嬉しいです(>人<;)
Commented by 503carryon at 2015-09-05 00:21
温室の雑草さん:そうなんです。全然更新してない。。。辞めたつもりもないのですが、なんとなく筆がすすまず、、、すみません。またアルバムでたら書きます。
Commented by 503carryon at 2015-09-05 00:25
水空さん:お返事遅くなりすみません。コツといえるものではないですが、歌詞は主語(だれが)と、目的格(だれに)が省略されていることが多いので、それを考えて文章にしています。
嵐君は、あまり意味を気にしていないきがしますね。特に大野君とかは。
Commented by おーちゃん at 2015-09-20 15:52 x
SAKURAの葉が色づく季節が近づいてきました。
その頃には、新しい解釈登場を、待ってますね(^o^)
Commented by 503carryon at 2015-09-21 16:59
おーちゃんさん、更新できずにすみません。何となく変な人の訪問が多くなっているので、なかなかその気になれずにます。
Commented by 温室の雑草 at 2015-09-23 00:17 x
10月21日に「japonism」が発売されますね!!
今からとても楽しみですo^^o
Commented by おーちゃん at 2015-09-24 23:11 x
そうでしたか…。
外野の話はシカトする♪という歌もあります。あまりココロを痛めないで下さいm(_ _)m

さて、ワイドショー等で放送された宮城ライブ。
この曲の演出ステキでしたね(*^o^*)
噴水の水の中に、炎が踊っていて。どうして火が消えてしまわないのかな?と思いながら、観てしまいましたf^_^;
Commented by 503carryon at 2015-09-29 00:06
温室の雑草さん:そうなんですよね。姿を見かけない時期があったので、アルバムつくってるのかな?っておもってたらやはり!楽しみ超。
Commented by 503carryon at 2015-09-29 00:07
おーちゃんさん:まあ子供のファンが多いので、色々います。こころを痛めることはないけれど、忙しさをおしてまで書くほどでもないなあ。とモチベーションのほうが、、、ぼちぼち更新します^^;
Commented by deg at 2016-01-18 11:31 x
「sakura」は公安の隠語が「さくら」ですので、そのまんまの意味だと思います。
Commented by deg at 2016-01-18 11:33 x
sakuraは公安の隠語が「さくら」なので、そのまんまの意味ではないですかね。
Commented by 503carryon at 2016-01-20 23:50
degさん:「ウロボロス」あんまり好きじゃなくてドラマ観てなかったんですよ。警察の話なのかな。とは思ってたんですが、公安の人だったのですか。それなら、そこにもひっかけているのかもしれませんね。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

また今日と同じ明日が来る
at 2017-06-17 00:01
Rolling days
at 2017-06-10 22:19
I'll be there
at 2017-06-07 07:25
Amore
at 2017-06-04 09:00
TWO TO TANGO
at 2017-06-03 07:36

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧