独断解説の嵐

秘密

秘密
作詞・作曲:磯貝サイモン

重めの曲の紹介が続いていたので、今日は、春らしい軽やかな曲を紹介します。

2005年のアルバム「One」収録の二宮くんのソロ曲です。
突然の正統派ポップス。これでもか!というくらいの、アイドル感の楽曲。
コンサートでは、80年代アイドルばりの振り付けで登場し、ファンのど肝を抜きました。

アーティストを気取りたがるタレントも多い中、
ジャニーズタレントにしかできない王道の「THE アイドル」路線を
なんの照れもなく軽々とやってのける姿。なかなか潔いものがありました。
「確信犯」とは彼のためにある言葉かもしれません。

距離感のあった恋人同士が、また仲直りしてゆくようなストーリー。
小憎たらしい(?)笑顔で、二宮君歌う一曲です。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。

歌詞はこちら



=======================
最近、いつも、微妙に君との距離を感じていた。
もっと、何でも打ち解けあえる関係だったらいいな。と願ってた。
そんなある日の、ノートの一ページ。
何度も何度も、消しゴムで消しすぎて破れてしまったページ。
その下のページに、君の気持ちが隠してあった。


なにか言いたそうなのに、何も言ってくれない彼女。
なんか、気持ちに距離感のある二人の関係。
どうしたものかなー と思っていたある日、ふと手元のノートをみると
破ってなくなっているページがある。
そして、残っているその次のページには、君が何かを書いた跡だけが
残っています。 鉛筆かなにかで擦ると、浮かぶ文字。
そこには、君の気持ちが書かれていました。

残念ながら何が、書いてあったかは、この曲の中では明かされません。
あとの彼の心情を綴る歌詞から、
「彼が本当に自分を愛しているのかなあ?
自分は本当に彼のことを好きなのに、、、、」という彼女の本音が伺えます。
そんな彼女のイライラの原因。本音がノートに綴られていました。

いつまでも黙っていないで、僕に心を開いて。
お願いだから、君の不機嫌の理由、種明かししてくれよ。

それはきっと幻なんかじゃない。 今は、君の目がくらんでいるだけ。
そんな君の心を、僕が癒せるなら、手をかざしてパワーを分けてあげたい。
僕の願いも、ついでに君の心に届けばいいのに。
未だに、君は僕の本音に気づかない。 
そうやって不機嫌に僕を困らせるばかりさ。


ノートにあった彼女の本音に、心の中で、彼が答えている様子です。

僕が君を大好きなことは、幻じゃない。まぎれもない真実。
不安におもったりするのは、君の目がくらんでいるから。
僕が、こんなに君を好きで、一緒にいたいと思っている願い。
ちゃんと君に届くと良いのに、、、、
不機嫌顔で僕を困らせる君をみて、心の中でつぶやいているんですね。

今、僕の目の前で、君が口ずさんだメロディ。
無意識かもしれないけど、僕には感じるよ
前とは違う。近づけば自然に気持ちが伝わる。
僕らにしか見えない、秘密の架け橋が出来た。


君が口ずさんだ歌は、きっと二人の思い出の歌なのでしょう。
二人だけにわかる、暖かい気持ち。
君の機嫌が直ったわけじゃないけど、心を通わせるきっかけが
できたように感じた主人公なのでした。

夏の夜から、朝にかけて、僕らを見下ろす星が流れる。

その気持ちはきっと幻なんかじゃない。 君だけが知っている気持ち。
それを僕と分かち合う。 他に何もいらない。二人見つめあうだけでいい。
僕の中で、軸になってゆく気持ちが、
どんどん確実になる。 それが、手に取るようにわかるのさ。


彼女が彼を大好きだ。という気持ち。
それは、彼女だけの本心であり、これから二人で分かち合うべき気持ち。
そして、そんな彼女の本音を知るにつけ、彼の中での彼女を愛する気持ちは、
大切なぶれない「軸」になります。
しっかりと気持ちが固まってゆくことを、実感している主人公です。

※以降、2番サビくりかえし

=======================
やきもちでも焼かれたのか、なにかのきっかけで距離ができてたカップル。
でも、ノートの片隅に残った「彼女の本音」を知って、
今まで以上に、彼女を愛しく思う彼の台詞で語られるストーリーです。

そして、そんな彼女の本音を知っても、それを口に出さず、
しみじみと心の中だけで、彼女を大切に感じている彼氏。
しっかりと気持ちを固めてゆく姿がすがすがしく描かれます。

恋の入り口にいるカップル。
これから、恋から愛に変わってゆく所なのでしょう。
やきもきしている彼女を、どっしりと揺るぎない気持ちで見つめる彼が素敵。

口悪い、つっこみ役の二宮くん。
でも、世界一の嵐のファンであり、
メンバーにいつも気配りしている優しいロマンチストでもあることは、
多くのファンも知っているところ。

きっと大切な人には、誠実で、ちょっと照れ屋でロマンチスト。
さりげなく、心の中だけでスイートに彼女を思う主人公は、
実は彼にぴったりかもしれません。

※この曲か過去の記事を修正し、再掲載しました。
[PR]



by 503carryon | 2014-04-06 19:50 | One | Comments(11)
Commented by omu at 2014-04-06 22:21 x
お久しぶりです!

なかなかコメントできず、ごめんなさい。(>_<)
これから名誉挽回します!笑

秘密のときのニノ、笑っちゃうくらいアイドルですよね(^w^)狙ってやってるの分かるんですけど、嫌みがないっていうか。笑
全然30歳に見えないです。「弱くても勝てます」では先生役ですけど、まだまだ生徒役イけますよね!「30でもイけます」よね!是非頑張ってほしいです。笑
Commented by はなこ at 2014-04-06 22:30 x
お互いに、気持ちを確かめあえない、ちょっとすれちがった二人なのかなぁ?
振り付けが、可愛らしくて、笑顔が、キュートなニノに、ファンは、やられてしまいますよね(^o^)
あっ、そういえば、去年のアラフェスで、久しぶりに踊ったんでしたね(*^_^*)
早く、発売されたらいいなぁ〜。
Commented by ましゅ at 2014-04-07 01:10 x
こんな意味だったんですね笑
雰囲気で好きな曲でした…
意味はわかっていなくて、でも雰囲気が可愛らしいなと思ってました笑
今は前より好きです笑
歌詞も可愛らしい曲ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
Commented by もりし at 2014-04-12 17:28 x
いい曲ですよね。最初のピアノのイントロを聞くだけで、初めて恋した頃のウキウキ感と甘酸っぱさを思い出します。曲自体が元々とってもいいんだけど、ニノが歌うからこその魅力がありますよね。
中でも「AAA in Dome」で「秘密」を歌うニノには、抗えない可愛らしさが…「どう?可愛いでしょ?!」ってアピールされてるって分かってるのに、完全に術中にはまってしまいます。
それにしても「秘密」と「Gimmick Game」が同一人物とは到底思えませんね。
アラフェス2013DVDの発売がやっと決まり、三十路の「秘密」を目の当たりに出来るのが何より嬉しいです!!
三年半振りのドラマ主演で新しい魅力を観られるのも楽しみですしね。
大宮担の私にとっては、この春は楽しみがいっぱいの季節になりました!!
Commented by さともり at 2014-04-18 23:54 x
秘密はとても可愛い歌です(^-^)
たしかに二宮くんはこの歌の主人公に合っているかもしれませんね
きっと彼女も不安になったあと彼の大きさにいつもホッとしてるんじゃないでしょうか。
素敵な恋人ですよね(^-^)♡
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:34
omuさん:お久しぶりです。二宮くんのドラマ、若い男子の中で、ちっちゃい青志先生がえらそーにしてるのが可愛いですね。明るい学園ドラマで楽しいです。^^ 
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:36
はなこさん:学生ならではの甘酸っぱい恋愛の歌。なかなか大人の恋にはない雰囲気があって、楽しい曲ですね。これから育ってゆく愛という感じが素敵な曲です。^^
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:36
ましゅさん:可愛い曲でしょう? 踊りも相当かわいいけれど、歌詞もなかなかなんですよ。直接彼女の機嫌をとろうとせず、こっそりわかっている感じがいいですね。
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:40
さともりさん:このまま映画のシーンにでもなりそうなかわいい曲ですね。甘いんだけど、ちょっと深かったりして。そんな彼だから、彼女もそのまま不満をぶつけずに心にしまってしまったのかもしれませんね。
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:42
もりしさん:二宮くんのすごいところは、色っぽい場面でも、可愛い場面でも「どう?こういうのがいいんでしょ?」って言われてるような見え見えのアピールなのに、目が離せなくなる魅力を放つ所だと思います。わかってても、騙されてしまうような。危険な男です。笑
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:42
皆様: 長く出張にでていまして、お返事できずにいました。コメントもらいっぱなしでごめんなさい(><)

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧