独断解説の嵐

Dive into the future

Dive into the future
作詞:UNITe、作曲:Mattias Hakansson・Carl Utbult・Anton Malmberg、
編曲:岩田雅之

2008年のアルバム「Dream "A" live」収録曲。
花男の人気を皮切りに、どんどん活躍の場を広げ、名実ともにトップアイドルに踊りでたこの年。このアルバムもその自信がみなぎるような、大人っぽく力強いアルバムになっています。

新年度を目前に、入社や転勤、入学やクラス替えを控え、
ブルーな気分や緊張の中にいる方はいませんか?

桜が咲く歌だったり、明るく元気なガンバレソングもいいけれど、
緊張中の人には、こんな骨太ソングをお届けしたいです。
楽曲のアレンジが凝っててかっこいいですよ。

では、歌の世界をのそいてみましょう。
歌詞はこちら



===============================
ほら、未来へ飛び込もう!
 さあ、未来へ飛び込もう!

夜通し、うわの空のまま見つめていたテレビ。
気が付いた時には、明け方の砂嵐。
迷っている訳じゃない。 稲妻が光る。
その時はもう近いんだ。 心に隠していた情熱。そうさ、、


眠れずに一晩テレビを眺めていた主人公の独白でストーリーは進みます。
「砂嵐」は放送終了後に電波を受信できていないテレビのノイズ画面のことです。
最近はデジタル化されたので、見かけませんね。(こういうの。 )
そして「その時」とは未来へ飛び出す時。
一晩考えて決意をして今立ち上がろうとしている様子です。

本能で解っている答え。(誰でもそうして答えをだすのさ)
どんなことでも、この決意は止められはしない。

さあ、その未来へ飛びこもう!ベイビー、力を込めてさ。
そう、これは始まりなんだ。 そのまま走り抜けろ。
さあ、つないだ手で。 ベイビー 未来をつかめ。
そう、まっすぐに、感じるままに、信じて飛び込め未来へ。
その未来へ飛び込もう!

夜がやってくれば、 必ず太陽がまた昇る。
気づいた時にはもう オレンジの夕日。
恐れることなど無い 僕らはソウルメイトなんだ。
その時はもう近い。 溢れ出る勇気。そうさ!


一日はあっという間に過ぎてゆくし、明日はすぐやってくるけど
怖がる必要はありません。そこにはソウルメイトがいるから勇気がわいてきます。

ソウルメイトは「心の友」 友達、恋人、家族、関係はどんなカタチであれ、運命的な出会いで結ばれた深い信頼関係のある人の事を指します。
大切な決断は、その人のまわりの大切な仲間たちがちゃんと見守って勇気をくれるということを言っているように思いました。

本当は知っていた答え。(誰でもそういうものさ)
この決断。もう、絶対。あきらめたりしない。

さあ、その未来へ飛び込もう!ベイビー 負けない心
そう 道はひとつ 気持ちをそらさず前を向いて行こう。
さあ、今ならまだ間に合うさ。ベイビー 行こうぜ!
そう、手に手をとって、未来をつかもう。

行く手を邪魔する壁は乗り越えてゆけ。 その未来へ飛び込もう!
涙は隠さずにゆけ。 その未来へ飛び込もう!
答えはもうここにある。 もっと!!


最後は畳み掛けるように、自分を鼓舞する歌詞が続きます。
Give me moreは「もっとくれ」という英語ですが、
何をくれと言っているのかは、省略されています。
もっと勇気をくれ! もっと負けない心をくれ! もっともっと! 
自分を奮い立たせている叫びのようなものでしょうか。

さあ、その未来へ飛びこもう!ベイビー、力を込めてさ。
そう、これは始まりなんだ。 そのまま走り抜けろ。
さあ、つないだ手で。 ベイビー 未来をつかめ。
そう、まっすぐに、感じるままに、信じて飛び込め未来へ。
その未来へ飛び込もう!その未来へ飛び込もう!
信じて飛び込め、未来へ。


サビの間の、オーーーー!!!のコーラスでさらにトーンアップしたメロディ。
最後にさらにサビを重ねて気分を高めてストーリーは終わります。
====================================

夜通し考えて心を決めた静かな前半から、
最後は奮い立って、飛び込む勇気をもって準備万端な主人公。
この曲の聴きどころは、転調で迎える最後のスパートですね。

しっかりと自分自身と向き合って、答えを出して。
あとは未来へ飛び込むだけです。

NIKEの有名なブランドコピー「JUST DO IT.」
色々なニュアンスがある言葉ですが、日本語で言い換えるなら
「あとはただ、やるだけだ。」
この曲のメッセージもそんな所じゃないでしょうか?

さあ、新しい春です。ジタバタしても4月ですよ。
不安はみんなおんなじ。大丈夫。やれる。

心の準備はいいかい? Dive into the future!

※この記事は、過去の記事を修正し、再掲載しています。

[PR]



by 503carryon | 2014-03-30 23:35 | Dream "A" live | Comments(5)
Commented by はなこ at 2014-04-02 09:35 x
昨日、娘の入学で、花の?女子大生となり、薄っすらと化粧も解禁でした(o^^o)
新しいスタートに、相応しい曲ですね。
ありがとうございます(*^_^*)
さぁ、私も、娘に負けないように、なにかに、チャレンジできないかなぁと考えながら、桜を見にいきたいなぁと思います(^o^)/
Commented by なーぽん at 2014-04-06 01:22 x
初コメですが、実はずっと前から読んでました!
今年中2の女子です。
この曲、いーですね。前、すっごく好きだったんですけど、あんまり聴かなくなってしまっていたんですが、この解説を読んで、今の私にぴったりだなあと思いました!
4月から、中2でちょっと不安なことも色々あるけど、Dive in to the future な気持ちで頑張ります\(^^)/
あと、詳しい解説はもちろん、最後のcarryonさんのメッセージがすごく心に染みました! これからも嵐の曲の良さを改めて感じさせて下さい!
また遊びに来ます(*^^*)
Commented by 503carryon at 2014-04-06 09:37
はなこさん:お返事遅れてすみません。お嬢様のご入学おめでとうございます。女子大生!いいなあ。一番楽しい時ですね。
うちは、昨日お花見しましたよ。はなこさんはお花見できましたか?
Commented by 503carryon at 2014-04-06 09:40
なーぼんさん:はじめまして。来てくださってありがとうございます。
中学生や高校生の時は、色々な先のことが不安なのは、自分が若いからだと思っていましたが、いい加減大人になった今、考える事の大きさや責任が違うだけで、新しい事に不安なのは、大人も同じなんだな。って思うことが多いです。結局人生は自分の「やるぞ」という腹決めの連続なんですよね。 がんばろう。私も。
Commented at 2014-04-06 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧