独断解説の嵐

We can make it!

We can make it!
作詞:UNITe Rap詞:櫻井翔 
作曲:Fredrik Thomander & Anders Wikstrom 
編曲:鈴木雅也
※日本テレビ系水曜ドラマ「バンビ〜ノ!」主題歌

2007年のシングル。松本潤君主演のドラマ「バンビ〜ノ!」の主題歌でもあります。スウェーデンの歌手Agnes Carlssonさんの曲のリメイクだそうです。知らなかった。
TVでのパフォーマンス露出も多く、ファンでなくても耳にする機会の多い楽曲です。

ネイビーテイストの白い制服で、ニコニコ歌うPVは楽しげで、観る人をハッピーにさせます。
これでもか!という「さわやか光線」、この曲でやられちゃった人も多いのでは?

この曲の聴き所は、後半の大野くんのフェイク。
実に気持ちよさそうに、伸びやかに、歌い上げます。
彼の歌唱力の確かさが、堪能できる1曲です。

さわやかだけど、実は歌詞は「ど根性系」
We can make it !(成せばなる!)のタイトルどおりのガッツある歌詞です。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




============================
過ぎてしまった日々を、振り返ることもできずに毎日暮らしている。
まだどのくらい、こんな人生は続くのだろうか?

カラダに感じるリズム。胸の鼓動を羽ばたく翼に変えて。
迷う気持ちを助走がわりにして。
この気持ち、痛いほど愛しい。


人生を進むとき、未来へ羽ばたく機動力になるのは、ドキドキする気持ち。
迷うような気持ちさえ、飛び立つための助走だと思おう。
そんな風に悩みながらも、がんばろうとする自分を、いとおしく思う。
人生を進んでゆく人の姿を、描いている1節です。

僕らは叶えられるさ! 本当の夢はいつも僕らの側にある。
果てしなく広い世界の中で、ひとつだけ輝いた僕の夢!僕の夢!
僕らはできるさ! 僕らはやれるさ!


"We can make it true"は「僕らは実現できる」という英文。
ここでは、夢をモノにできる。という意味ですね。
いつも傍らに置いた自分の夢を見失わないでいけば、きっと夢はかなう。
そういうメッセージがサビで歌われます。

あふれる涙。僕の目の奥にある、大切なことも気づかずに、、、
どのくらい前から忘れていた気持ちなんだろう? 
ああ、なんていう気持ちだ、、、、


悲しいこと、悔しいことがあり、溢れる涙。
そんな中で大切な気持ちが見えなくなってた自分。
でも、今改めて思い出した湧き上がる気持ち。
ああ、僕はどのくらい前からこんな気分を忘れてたんだろう?

日々に埋もれていた自分に気づき、
改めて奮い立つような気分を取り戻している姿です。

自分が持っているすべての力を、翼に変えて。
孤独な気持ちを乗り越え、明日へ突き進め!


勇気をもって人生にチャレンジするのは、時には孤独に感じるときもあります。
でもそれさえも、乗り越えて、すべてを力に変えて行こう。
自分にハッパをかける歌詞が続きます。

僕らは叶えられるさ! 揺るがない夢はいつも僕らの側にある。
果てしなく広い世界の中で、今すぐにつかみ取れ!君の夢!君の夢!
そうさ! 僕らはやれるさ!


涙はきっと、夢の終わりの悲しみなのではなく、
夢を追う僕らの軌跡のようなもの。
心熱い、今、この気持ちから、夢がかなうための物語が始まる。
歌おう!夢の歌を!

挫折して涙したとしても、それは夢が終わったわけじゃない。
夢を目指した人の足跡のようなもので、熱い気持ちが残っていれば、
また新しいストーリーがはじまる。だから諦めないでというメッセージです。

僕はただただ、黙々と歩く。
それは、夢と書いて"目標"と読むんだ。
想像していた未来のもっと向こうへと行こう。どんどん進み続けよう。

僕は言ったよ。行こう。どんどん行こうって。
僕は言ったよ。ヤッホー!そしてどんどん行こうって。

僕らは叶えられるさ! 本当の夢はいつも僕らの側にある。
果てしなく広い世界の中で、ひとつだけ輝いた。
僕らは叶えられるさ! 揺るがない夢はいつも僕らの側にある。
果てしなく広い世界の中で、今すぐにつかみ取れ!君の夢!君の夢!

============================
ドラマ「バンビ~ノ」は、一流イタリアンシェフを目指して、挫折を乗り越え
試練に耐える青年の成長物語です。
それに合わせて書かれたこの歌詞では、
 
 挫折や不安を力に変えて進もう。
 君の夢を諦めないで、目指し続ければ
 その夢をきっと君は自分のものにできるよ。

と繰り返すストーリーになっています。

トラブルや悲しいこと、失敗。
そんな目先の挫折で立ち止まったら、夢はそこまで。

その先の目標を忘れず、
ふてくされずに黙々と前に進めばきっと、次の何かは見えてくるはず。
そんな気持ちを届けてくれる応援ソングです。

何か起きても、大丈夫。
あなたならできるさ! って嵐も言ってますから。

※この記事は過去の記事を修正し、再掲載しました。
[PR]



by 503carryon | 2014-02-16 21:58 | シングル | Comments(4)
Commented by もりし at 2014-02-20 01:06 x
嵐は良い曲が多過ぎる!!「アイドルなんて」って思ってる、普通の音楽ファンに一度聴いてみて欲しい1曲です。確かにPVでの5人の楽しそうな雰囲気は、見ているこちらまで楽しくなりますよね。AAA in DOME DVDのパフォーマンスで最後に5人が天に向かって指さすところが好きです。DREAMと書いて「目標」と読むのか。つまり、夢は見るんじゃなくて、叶えるために実行し、突き進めって事ですね。それを見事に実現した嵐が歌ってるんだから、説得力があり過ぎます。

Commented by endlessgame0243 at 2014-02-23 23:09 x
瞳の中のGyaraxyの歌詞解説お願いします(^^)☆
Commented by 503carryon at 2014-02-23 23:43
もりしさん:名曲だなあ。と改めて思った曲です。夢は見るものじゃなく、叶えるもの。うーん。その通り。 それがまた難しいけど、つべこべいわずに、突き進めってことなのかもしれません。嵐の歌に、活をいれられること多いです人生には。
Commented by 503carryon at 2014-02-23 23:44
endlessgame0243さん。ごめんなさい。今はリクエストお受けしていません。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧