独断解説の嵐

どこにでもある唄。

どこにでもある唄。
作詞・作曲:二宮和也 編曲:ha-j・二宮和也

2011年のアルバム「Beautiful World」に収録されている二宮くんのソロ曲。
シンガーソングライター、二宮和也大先生の作品でもあります。

ピアノとアコースティックギターで静かに始まるバラード。
後半に向かい、歌い上げてゆく曲調です。
彼の持ち前の、のびのある高音の歌声を堪能できる、聴かせる系の楽曲です。

趣味で曲作りをする人ですから、ソロのときはいつも楽しそうですね。
ソロでは、グループの楽曲とは、違ったテイストの曲を放り込んできます。
ピアノを弾いたり、バンドを従え、ギターをかき鳴らしたり。
ライブパフォーマンスでも、ただの「音楽好きの男子」という顔つきで出てくるのが、
興味深いです。
この曲も、ツアーコンサートでは、ギターを演奏しながら歌ってくれました。

心が疲れて、自分の気持ちすらわからなくなっている人を、
主人公が慰め、勇気づける歌です。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら



=====================
"何が正解。何が間違い。だから、これなら大丈夫。"
なんて、言ってばかりで。
その言葉が、自分というものを消してゆくから。
それが、一番怖い事だから、、、


一般解(世間一般で言われている答え)で機械的に善悪を判断したり、
無難にこなしておけば大丈夫。っていうことに慣れると、
自分自身の考えななくなっちゃうよ。静かに、語り掛けるように始まります。

だから、思い切り叫べ。
ここにいるよ。っていう証のように。
僕らは、そんなに弱いわけじゃない。
でも強いわけでもないから、悲しければ泣いていいんだよ。
それは、恥ずかしいことじゃない。
悲しいことや悔しいことで、涙を流す。というのは、
明日という日がある人にしか出来ない事だから。
その気持ちは、未来へのきっかけだから。

最初の一節とつながっています。
「目一杯叫べ」は、あなたの気持ちを声に出して訴えなさい。という意味。
「自分の考えをなくすのは危険だから、ちゃんと気持ちを発信しなさい。
がまんしないで、悲しい時はしまい込まずに、ちゃんと泣きなさい。」
自分の気持ちに素直になるようにと、促しています。

泣いて 求めて 転んで また泣いて。君は そうして 大人になって…。


歌詞は単純ですが、含みの多い一節です。
赤ちゃんが、泣いて、何かを求めて、転んでは泣いて。そんな風に大きくなるように。君もまた、色々な挫折や涙を繰り返して、大人になってきて、、、、、 という意味。

そして、今では、自分が傷つくことを恐れて生きてきて。
ずっと泣くことを我慢ばかりしてたから、
心から笑えない人になってた。


本音を隠し、感情を抑えて暮らしてばかりだと、涙を流さないけど、心から笑うこともない。
鈍い心になっていて愕然とする。
今目の前にいる「君」がまさにその状態だし、かつて、自分も陥った状態。
自分も経験している気持ちなので、落ち込む「君」に共感しているのでしょう。

気づいたら、僕は独りぼっちになっていて、怖いと思った。
そのとき、僕の心に手を差し出してくれた
あなたの声が、痛いほど優しく感じて。
僕は思わず泣いていた。
そうしたら、あなたが”泣き虫だ”って言うから。
”あんたも泣き虫だよ”なんていい返してみたら
気持ちが楽になっていた。笑っている自分がいた。

かつての自分の回想は続きます。

心が鈍く冷え切った毎日。
気がつけば心を許せる人ないない自分がいて、不安で怖くなった。
そんな時、やさしく心に染みる声をかけてくれた「あなた(=君)」に
救われたことを、思い出しています。

いつもみたいに、ふざけた事を言い合って。
”そんな昔が懐かしい”なんて言わないで。
今を。君の前にある今の気持ちを握り締めてごらん。

いつもの調子になろうよ。
と促しても、落ち込む「君」は「昔がなつかしい、、」なんていっているばかり。
そんな風に思わないで、今の気持ち感じてごらん。と促します。

ほら。息を吸って、はいて。
僕らは今もこうして生きている。
一歩一歩、人生を歩いている。
ただ、それだけでいいんだよ。
大丈夫。 僕らはずっとここにいるよ。
だから、気持ちをすべてさらけ出してみてごらん。
さあ、胸をはって、言えばいいんだ。
”それが僕らだ”って

ずっと、ずっと、ずっと、、、、


ずっと側に。僕は変わらずここにいる。
君は、変わらない。ずっと君なんだよ。
そんなニュアンスをこめたフレーズで曲はおわります。
=======================
あまり断定的な歌詞ではなく、聴く人によって色々な励ましに聞こえる歌です。

 人の考えに流されて、自分で考えるのをやめ、
 感情を抑えてばかりだと、孤独になるよ。
 自分をさらけだして、叫んでごらん。
 泣いたっていいし、それが自分だと胸をはればいい。
 ほら、ずっと、側にいるから、大丈夫だよ。

それが、この曲のメッセージ。
繊細な彼のことだから、本当はこんな風に解説されるのではなく、
その人ごとの聴き方で、感じ取ってほしい歌詞なんだろうな。
とも思います。(二宮君、ごめんなさい。)

不安で、つらい人。
自分の存在意義がわからなくなった人ほど、
心に響く曲かもしれません。

どんな人にも、そんな不安な時期はあります。
心が、一人ぼっちだと感じたら、
この曲を聴いて二宮くんに寄り添ってもらいましょう。
自分の心に素直になる、合図をくれるかもしれません。

※この記事は過去の記事を修正し、再掲載しました。

[PR]



by 503carryon | 2014-02-10 20:24 | Beautiful World | Comments(14)
Commented by ピッピ at 2014-02-10 23:57 x
最初の、
「シンガーソングライター、二宮和也大先生」
で笑ってしまいました(笑)

なんか辛くなった時とかに自然と
聴いてました、この曲。

歌詞も心に響きますし、
二宮くんの声もいいですね…。
語りかけるような……。

これからも二宮くんに寄り添ってもらいます(笑)
Commented by おーちゃん at 2014-02-11 18:11 x
むかーし、失恋した時、先輩に「悲しい時は、ちゃんと悲しんで泣きなさい!そうすれば、楽しい時、本当にココロの底から笑えるから」と言われた時、「先輩スゴイっ、かっけ~」と思いましたが。。。

そんな感覚が描かれてる歌なんですね(*^o^*)
二宮大先生、かっけ~ですね。
Commented by 503carryon at 2014-02-12 21:42
ピッピさん:高い声なのに、力強くてなかなか魅力的なボーカルですよね。
弱ったときは、助けてくれそうな強さがあります。
Commented by 503carryon at 2014-02-12 21:43
おーちゃんさん:それは素敵先輩ですね。ちゃんと泣いてないなあ。大人になるほど、ちゃんと泣かなくなるから、面白いことも減るのかも知れませんね。とほー
Commented by もりし at 2014-02-13 15:22 x
ですよねぇ~503carryonさん!大人になると泣けなくなる!!
「泣いたってどうにもならんだろっ!」って思うから泣けなくなる。。。
けどやっぱり、大人だって時には感情を解き放さないと、二宮大先生のおっしゃる通り笑うことも出来なくなりますもんね。
インタビューではなかなかつかみどころのないニノですけど、作る歌は熱いし、素直ですよね。そんなところに何とも言えず魅かれます。
Commented by 503carryon at 2014-02-13 23:08
もりしさん:「泣いたところで、結局なんとかするのは自分」と思うと、泣いてる場合じゃない。と思うのかもしれませんね。そんなに頑張らなくていいんだろうけど、、、、とほほ。
Commented by ヒナ at 2014-07-26 18:30 x
どこにでもある唄、歌詞がすごく染みて好きです。
さすが大先生♥
Commented by 503carryon at 2014-08-01 22:04
ヒナさん:すこぅし弱っているときに、聞くととくに沁みますね。
Commented by めい at 2015-01-04 03:18 x
毎日が辛くて、明日が来るのが怖くて
怯えて毎日を過ごしていたちょうどあの頃。
この歌を初めて聞きました。
今の自分のことを言われている気がして…
涙が止まりませんでした。
その日からあたしはこの歌を支えに
未来への希望を持って、日々頑張ってます。
ひとりで悩んでいる少しでも多くの方に
この歌を聞いてもらって、あたしのように
未来への希望を持ってほしいと思ってます。
二宮大先生には感謝の気持ちでいっぱいです(^^)

Commented by 503carryon at 2015-01-06 23:59
めいさん:お返事おそくなって、ごめんなさい。本当に元気がないときに心に響く歌ですね。
ひとりでちゃんと曲と向き合って効いてほしい1曲だと思います。
Commented by ロバ at 2015-11-06 04:07 x
全てのページの解説が、素晴らしいです。脱帽。尊敬。
国語または英語の講師、教師、研究者の方でしょうか。
今後も拝見いたします。
二宮さん版の、楽園も、是へ読みたいです。
Commented by 503carryon at 2015-11-07 17:51
ロバさん:おほめ頂き恐縮です。でも、何かの先生ではないですw また遊びにきてください。
Commented by 503carryon at 2015-11-09 00:44
いい記事です。
http://ro69.jp/news/detail/133633?count=2&topic=2
Commented by さーや at 2016-03-29 11:08 x

初めまして、さーやです。

私は、この曲が嵐さんの曲の中で1番好きです‼︎

それは、私が二宮担だから、ということもありますが、
初めて聴いたときから、
私の応援歌になっているからです。

この曲は、とてもメッセージ性が強くて、
毎回聴くたびに泣いています笑

こちらのサイトで解説を見て、
ほんとにいい曲だなぁ〜と
改めて感じました‼︎
ありがとうございます‼︎

私は、いつもこちらのサイトから、
曲の意味などを見て、
小説を書いてます‼︎

ほんとに助かってます‼︎

これからもよろしくお願いします‼︎

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧