独断解説の嵐

チェックのマフラー

チェックのマフラー
作詞:TAKESHI 作曲:森元康介 編曲:岩田雅之

2004年、嵐4枚目のオリジナルアルバム「いざッ、Now」収録曲。
パンチの効いた(?)駄洒落のタイトルでびっくりのアルバムですが、中身はなかなかカッコイイ作品です。色々な表情の楽曲が入っていて、長く聴いていても飽きが来ない名盤です。

そんなアルバムの終盤に登場するこの曲は、一言でいえば「スイート」。
冬の寒さもなんのその。
ラブカップルの彼氏の甘い甘い想いが、やさしく綴られます。

3連符でリズムを刻むバラード。ムーディーな古いバラードでよく使われるリズム手法で、オールディーズの名曲「オンリー・ユー」なんかでも有名ですね。そのせいか、なんとなくクラシカルで、嵐の楽曲には珍しい雰囲気の曲です。

冬本番。屋外のデートは寒いですが、こんなデートなら心はきっと温かいはず。
嵐君に甘くエスコートしてもらってください。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




==================================
今、雪が舞い落ちてくるなら、君ともっと寄り添っていられるのに、、、、
そうするだけの勇気がない僕の右手は、まだポケットの中にある。
ふとした無言の時間にうつむく君を見て、
どうしていいか戸惑っている僕。
だから、ただ、チェック柄のマフラーの中に隠れるようにしてキスをしたんだ。


ちょっと恋に不器用な彼氏の登場です。
彼女にくっつくきっかけが見出せず、もっと雪が降って寒いといいのにな。
なんて思ってモジモジしています。
手もつなぎたかったのに、恥ずかしいから手はポケットの中。
なのに、いきなりこっそりキスしてしまう。
おいおい!と突っ込みたくなる唐突さですけど、彼女のことが大好きな、
それでいて、恋に慣れていない彼の様子がよく描かれています。

君を想う優しい気持ちを伝えようとするたびに、自分の不器用さがバレバレになる。
そんな僕の姿をみせたあとに、真面目に「好きだ」って言った所で、
いまひとつ、カッコつかないよなあ、、、

降り出した雪が舞う。白くなった吐息。寒さが、二人の距離を自然と縮める。
チェック柄の格子模様を歩くように、交差点が見えてきても、
二人は手と手をつないだままさ。

この先、次の行きたいデートの場所や、考え方の違いでケンカしても、
さっき二人でくるまったマフラーの記憶があれば、
心のぬくもりが充分だよ。

君にもらった分の幸せと、同じだけの幸せを僕は君に返せているかなあ、、、
どんな未来でも、そばにいてほしい。
笑顔でも、悲しいときでもかまわないから、この想いを君に届けたい。


たくさん彼女に幸せな気分をもらったのに、自分は、こんな風で、
ちゃんと彼女を幸せにできているんだろうか? 自問する彼の姿です。
彼が、とても幸せで、そして彼女の幸せも願っている様子がよくわかる1節です。

降り積もった雪は、さらにもっと輝いて、二人の進む道を照らすよ。
同じ街角を曲がって、たどりついた愛で、心を明るく照らしていこう

「道」は比喩で、二人の人生を表しています。
一緒に人生を歩み、もっと深い愛にたどりつこう。という彼の想いです。
でも、、、、こんな彼ですから、きっと心の中で想っているだけで
口には出してないでしょうけれども。

降り出した雪が舞う。白くなった吐息。寒さが、二人の距離を自然と縮める。
チェック柄の格子模様を歩くように、交差点が見えてきても、
二人は手と手をつないだままさ。

これからも変わらない景色。 どれだけ時が過ぎても、
この先やって来る冬も、君と見つめていこう。
こんな僕の温かい気持ちに触れて、解けていった雪は、きっと来年も降るでしょう。


彼の気持ちは、今だけのものではありません。
この先の未来も変わらず、彼女を見つめ続けるし、二人で色々な景色を見ようと思っています。もちろん来年の冬も一緒だと、彼のゆるがない気持ちが綴られ、曲は終わります。

==================================
シャイな彼氏の心の中が語られるバラードでした。

とってもスイート。とってもハッピー。
寒い冬のデートでも、そこだけほんわか暖かい。
そんな雰囲気のやさしい曲です。

すごく恥ずかしがりやで不器用な彼ですが、ずっと先までちゃんと考えています。

地味な曲ですけど、じっくり聴くとジワジワくるでしょう?
今の季節にぴったりなので、古いアルバムをお持ちの方は
引っ張り出して聴いてみてください。

無口な彼氏のいる人は、彼氏のぶっきらぼうさに、イライラしないで優しくしてあげましょう。
彼だってちゃーんと考えているかもしれません。

もっとも、ちゃんと考えていないボーっとした彼もいますから、この曲のようにハッピーエンドになるかどうかは、わかりませんけれど^^
ま、とにかく。
冬のデートを仲良く楽しんでください。よい冬を。よい恋を。

※この記事は過去の記事を修正し、再掲載しました。
[PR]



by 503carryon | 2013-12-28 21:27 | いざッ、NOW | Comments(4)
Commented by ピッピ at 2013-12-28 23:13 x
チェックのマフラー…好きですねぇ!
今の時期ピッタリで、毎日聴いてて…(笑)
メロディーや歌詞を聴いて、ほっこりします。

二宮くんと大野くんの声がいいですね。
(2人のパートが多いような…?)

きゅんってします!
Commented by 503carryon at 2013-12-28 23:26
ピッピさん:冬の散歩もいいなあ。って思わせる曲ですよね。
こういう甘ずっぱいのは、若者の特権ですから、若い人はみんなこういうデートを今のうちにしてほしいな。とおばちゃんは思います。
Commented by もりし at 2013-12-30 17:35 x
あぁ~いいですよね。いざッNOW!!夏っぽい歌が多い中、何故かこの曲だけ真冬の歌ですよね。
大ちゃんは大人っぽくしっとりと、ニノちゃんはちょっと熱めに歌い上げる感じがとっても素敵です。ぎこちないながらも、寄り添って手をつないで雪の中を歩くカップル。寒さなんて全然感じないんだろうなぁ~
Commented by 503carryon at 2013-12-31 00:36
もりしさん:ほかの3人がバックコーラスに徹しているのもいいんですよね。
引っ込むときに、引っ込む。でるときにでる。のバランスがいいグループなので、作品の雰囲気がメインボーカルによって様々でおもしろいです。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧