独断解説の嵐

Dance in the dark

Dance in the dark
作詞:HYDRANT、作曲:Takuya Harada・SkyLine・Christofer Erixon、
編曲:Pieni tonttu

2013年のアルバム「LOVE」収録曲。松本潤くんのソロ曲です。
スイングジャズの小気味良いリズムに、鼻にかかった松潤の声が乗り甘い雰囲気。
ちょっぴり大人の恋愛を描いた華やかな楽曲ですね。
曲中に登場する英語のセリフは、他の4人のメンバーの声も混じっています。

ソロ曲では色々なジャンルの曲に挑戦している松本くん。
好き嫌いの分かれそうな選曲も多いのですが、彼がこうしてふり幅の広い曲を色々やってくれるので、コンサートもアルバム全体も、バラエティ感がでている気がします。
嵐というグループの作品に偏りを生まないよう、バランス調整役を彼が担っているのかもしれませんね。
その時々の流行っているサウンドアレンジを採用するので、数年すると古い雰囲気もでたりしますが、それもまたよし。ああ、懐かしいなあ。なんてあとで楽しめたりもします。

細っこかったヤサ男も、いつのまにか程よいマッチョになってて。顔立ちだけでなく、バラエティの受け答えなんかも、どんどん魅力的な大人になってゆく嵐の末っ子。デビュー以来、最も変化した人かもしれません。
きっと色々な経験を、自分の糧にできる素直な人なんだろうな。と思います。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら



======================
Doo Doo Wop Doo Wop
僕の秘密を知りたい?
Doo Doo Wop Doo Wop
静かにして。ベイビー。

なにもかもが至福の時をあげる。
君は自分が何が欲しいかわからないんだろう?
不機嫌な仕草で、君を求める吸血鬼。
出会いはすごく優しく。どうしたって、それは嘘だけど。
無情の笑顔で君を誘って、翻弄するよ。一夜の恋。

ベイビー、おいで。この丘へ。
ベイビー、おいで。物憂げなその瞳。

甘い期待と一緒に、僕の隣へ。そう、おいでよ。
暗がりで、真夜中のカーニバルをしよう。
日が昇る前に、君と僕、ボーダーラインを超えたらどうだろう?
もう、君とこうして一緒にいるんだしさ。

君は踊りなよ。踊るんだ。
君はこの苦い罠の中に、落ちてゆくんだ。
もがけばもがくほどに、ゆるやかな快楽へ
秘密のいけないロマンス。 君は夜のビターな世界へ堕ちる。
そう、つまり君は、僕についてくればいいんだ。
その果てには、暗闇でダンスをしよう。

不思議なゲームに、君は何を考えたらいいかわからなくなっている。
僕の不自然な仕草も、見逃してたら逃げるチャンスはないよ。
気持ちは裏腹さ、どうしたって泣くはめになるよ。
見境ない自由なスタイルで、暴走する一夜の恋さ。

ベイビー、おいで。この地下室へ。
ベイビー、おいで。悪戯なその瞳。

淡い欲望が君の隣に。そうさ、おいで。おいでよ。
その心に隠している、真夜中の獣。
眠りから覚めた君と僕。
それが合図なら、もう一緒にいこうぜ。

君と踊る。踊るよ。 僕らはその世界に入ってゆく。ノリはジャズのように。
思うがままに踊ろう。 グルーブ以外には何もないんだ。
けして後ろを見てはだめだよ。僕らは、夢に入ってゆくのさ。
君と僕、果てない暗闇のダンスの中へもうかなり入ってるよ。

白黒つけようか? 僕は一晩中踊っていられるよ。おいで。
愛しているか、大嫌いかの紙一重だとしても、そんなの気にしないよ。

Doo Doo Wop Doo Wop 
これは、秘密さ。ベイビー

見詰め合えば、堕ちてしまう。君だって知りたいんだろう?
僕は無類の紳士なんだよ。 これはけして終わらない物語。
君の声を聞かせてよ。

Doo Doo Wop Doo Wop 月に隠れて 動きまわろう。
Doo Doo Wop Doo Wop もう、行かなくちゃ!
Doo Doo Wop Doo Wop もしも、僕の気持ち気づいているなら
Doo Doo Wop Doo Wop ベイビー、ね、もう一度、、、

君は踊りなよ。踊るんだ。
君はこの苦い罠の中に、落ちてゆくんだ。
もがけばもがくほどに、ゆるやかな快楽へ
秘密のいけないロマンス。 君は夜のビターな世界へ堕ちる。
そう、つまり君は、僕についてくればいいんだ。
その果てには、暗闇でダンスをしよう。

誰より堕ちて、甘く、それで、今夜はたくさん僕を感じて。
君と僕、果てしない暗闇のダンスを踊ろう。

======================

甘い誘い文句が延々とつづく歌詞。
さて、この曲中の「Dance」。
前後の歌詞をみると、どうやら性的な行為を指しているようです。
「Dance in the dark」は、女の子を暗がりに誘い込んで「ここで、いいことしようぜ」って
口説いている歌なわけ。

この主人公、
1番では、小高い丘の茂みで、女の子を口説き、
2番では、だれも来ない地下室で、女の子を堕としています。
そしてどちらもOne night。 一夜限りの恋のダンスです。
とんでもないプレイボーイ。これぞ、イケイケのLOVE。

4人のメンバーのセリフ詞。
 You wanna know my secret? (僕の秘密知りたい?:松本)
 Be quiet, Baby (静かにして、ベイビー:相葉)
 Come on baby (おいでよ。ベイビー:櫻井)
 It's a secret, Baby (このことは、秘密だよ:大野)
 We gotta go! (もう、行かなくちゃ!:二宮)

つまりは、暗がりで女の子を連れ込んでからの彼のセリフというわけ。
そんなストーリーを想像しつつ、
口説かれ気分でセリフを聴くのもオツな曲かもしれませんな。うししし。
[PR]



by 503carryon | 2013-12-14 01:09 | LOVE | Comments(10)
Commented by mie at 2013-12-14 23:23 x
これ、すごくロマンチックで華やかですね^^
ちなみに私は Vampireっていう単語のインパクトが強い曲ですw

ちなみにセリフをメンバーが言っていたのは知りませんでした・・・
あとで聞いて、納得しました^^
Commented by ピッピ at 2013-12-14 23:28 x
最近この曲気に入っていて、
よくリピートしています(笑)

とくに個人的には
「甘い期待が Next to me So,Come on,~」の
メロディー好きです……(笑)

イケイケですねーー!
さすがJ…!

いくつかの英語のセリフ部分、
他のメンバーだったですね…
知らなかったです!
でも1つだけ、
「相葉くんの声に聴こえるなぁ」って
思うとこがあって…やっぱり相葉氏でした(笑)

この記事を読ませてもらった後
改めて聴いてみました。
ほんと!他のメンバーだっ!(笑)
Commented by 503carryon at 2013-12-15 00:41
mieさん:セリフの件は、私もtwitterで知りました。改めて聞いて、なるほど。と思ったので、ここでも紹介しました^^
Commented by 503carryon at 2013-12-15 00:45
ピッピさん:セリフの部分は、ならべると曲のストーリーと同じ流れなんですよね。誘って、暗闇で静かにさせて、胸に抱いて、これは二人の秘密だよ。なんて言って、じゃ、もう行かないと、、、、 って。
ちょっと、やり逃げっぽいのが気になります。
Commented by おーちゃん at 2013-12-15 16:58 x
モノクロな、古きよきアメリカのミュージカルみたいな、ステキな曲(*^o^*)
帽子かぶって、ステッキ片手に、スーツで決めて踊ったらカッコイイんだろうなぁ…

と思ってたら、スゴイ内容だったんですね…

チョコを食べ過ぎたせいか、解釈よんでたからか、ちょこっと鼻血が出て参りましたf^_^;
Commented by at 2013-12-15 21:15 x
こんにちは。
503carryonさんの解釈は本当に分かりやすくて素敵で、友達に勧めています!!(笑)


実は私、東京の14日のコンサート行ってきた人間なのですが、ちょっとストーリー仕立てになっていて、その時に映像が歌詞にでてきたような吸血鬼みたいな感じだったんです。


なので、この解釈を読んで、ヴァンパイアが人間の女性に恋をして、しかし叶わないから口説いているのかな?と、思ったのですがいかがでしょうか。503carryonさんのご意見を聞かせていただきたいです(>人<;)
Commented by もりし at 2013-12-15 23:17 x
私も他のメンバーが参加してるなんて全然知らなかったです。早速チェックしてみたら、なるほど~確かにそう聞こえる!!でも一体誰が気づいたんだろ?アラシック恐るべし。。。末っ子のために兄さん達が快く協力してあげる姿が何か微笑ましいですね。潤くんソロは確かに毎回新しいものに挑戦してるなって思います。そんな潤くんの音楽への幅広い興味が、例えば最近の嵐のカップリングやアルバム曲の振り幅にも影響してるのかもしれないですね。
Commented by 503carryon at 2013-12-15 23:21
おーちゃんさん:歌詞にもあるように、あくまで「自称の紳士」なのでw 実態は、イケイケくんなんですよ。素敵な口説き方ですけれども。
Commented by 503carryon at 2013-12-15 23:23
茜さん:おお!LOVE参戦組ですか。いいなあ。なるほど、吸血鬼が女の子を堕とす歌だと、ただのイケイケ君より、奥行きのある話になりますね。プレイボーイの吸血鬼ってとこでしょうか?
早くDVDで映像みたいです。^^
Commented by 503carryon at 2013-12-15 23:26
もりしさん:そうですね。いつもアンテナはってるって感じの人ですから、きっと保守的な兄さんたちに、いろいろな発想を持って行っているような気がします。そんな末っ子を兄さんらも、楽しんでいる気がしますね。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧