独断解説の嵐

Beautiful days

Beautiful days
作詞・作曲:/akuya Harada ※TBS系ドラマ「流星の絆」主題歌

2008年にリリースされた24作目のシングル。

二宮くんが主演したドラマの主題歌です。東野圭吾さん原作、宮藤官九郎さん演出。両親を殺した真犯人を探す、詐欺師の3兄妹の物語。
歌詞と、ドラマの物語はそんなにリンクしていません。
謎解きドラマですから、歌詞で物語の内容がバレても困りますものね。

「亡くなってしまった愛する人」をずっと大切に想う。
それが、この歌とドラマの共通項でしょうか?

やさしく、ゆったりとした雰囲気のバラード。
夜空の星がきれいな冬。そんな季節に、ふと思い出したくなる一曲です。

では、歌詞の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




===================
空に星がキラリと輝くよ。そして星がじわりと滲んでゆく。
悲しいほど、綺麗だね


夜空を見上げる主人公。星が滲んだのは、彼の目に涙が浮かんだから。
綺麗だね。と、だれかにそっと語りかけるセリフで、スタートします。

話を聞いてほしい事、あれもこれもあるけれど。
心に握り締めて、しまいこんで、ぐちゃぐちゃに放っておいたまま。
星に願えば、いつか、願いが叶うというけれど、、、
どんなに願っても、僕と君は、永遠に会えない。夢の中でしか会えない。


どんなに願っても、永遠に会えない。 そんなセリフで、彼の話しかける相手が、”永遠に会えない所”にいる人ということが、聴く人に説明されています。つまり、他界した人だということですね。
”しわくちゃのまま”放置された想いがある。ということは、相手が亡くなって、だいぶ時間がたっていることもわかります。

星が空にキラリと輝くよ。星がじわりと、滲んでいくよ。
帰り道、僕はずっと涙が止まらない。
空をみて、思い出がふと思い出された。涙がホロリとこぼれてきた。
この夜空は、悲しいほどきれいだね

悲しい気持をわけあって、涙の数を減らすより、
喜びを、一緒に分かち合えない事のほうがつらいね。
目に焼きついた思い出の、こぼれるような君の笑顔。
今でも、僕に勇気をくれるよ。
もう一度会いたい・・・

夜空に向かって歌うよ。そう、声の限り歌うよ。
不思議だね。こうしていると、一人じゃない。ずっと。 そう思える。
空に向かい手を振るよ。力こめて、この手振るよ。
それが、僕と君の間のサインだよ。


もう会えない君に、僕が出来るのは、夜空に歌声をきかせ、手を振ること。
勇気をもらい「僕は元気にやってるよ。」そんな気持ちで、夜空に手を振っているシーンです。

楽しい気持を思い出しても。苦しい気持になっても。
もう、僕らは会えない。 どんなに願っていても。

いつまでも君を忘れない。
忘れないよ。いつか、君と空に描いた未来も。

二人がかつてどんな約束や夢を描いたのかは、わかりません。けれど、一人になった今も、その約束を忘れないでいるよ。 そう語り、静かに曲は終わります。

====================
もう、泣き叫ぶほど悲しいのではなく、じわじわと君を思い出す姿。
ゆっくりと記憶をたどり、勇気をもらうけど、もう会えない。
そんな行き場のない想いを夜空に重ねる姿です。

届かない想いを心に秘めて、ゆったりと、静かに微笑む。PVの悲しい笑顔には、そんなストーリーが表現されているのでした。


嵐の曲はたくさんありますが、思春期のファンに配慮してか、驚くほど人が死ぬ歌が少ないです。そんな数少ない死者を想う歌の1つ。
冬の澄んだ空に、オリオン座が輝く日に、似合いそうな曲ですね。

※この曲は、過去の記事を修正し、再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-12-09 21:30 | シングル | Comments(6)
Commented by ピッピ at 2013-12-09 21:53 x
この歌を聴いた当初は
「なんだか悲しい歌だなぁ…」と
思っていた程度でしたが、

この歌の主人公の気持ちが分かる立場になり
改めて、じん…とくる歌だと思いました。
曲調自体も悲しい感じではなく、
きらきらした優しい…感じ(?)で好きです。
お星様……?!

そうですね、
星を眺めながら聴きたくなります。
Commented by 503carryon at 2013-12-09 22:18
ピッピさん:すこし時間がたって変化した淋しさという感じでしょうか。しみじみした曲です。もう逢えないけど、ずーっとその人を愛している。そんなラブソング。うるっときてしまいます。
Commented by おーちゃん at 2013-12-10 01:29 x
この歌、若い頃に聴けてたらなぁ…って思います。
初めて付き合った彼が亡くなり、現実を受け入れるのには、時間がかかりました。なんだか毎日、夜の空を見てたなぁ…
あの頃聴いてたら、ちょっぴり早くに前を向けてたかも…

重たい話になってしまいましたm(_ _)m

さて、ふたご座流星群がやってきます☆
夜空眺めなから、聴いてみようかしら♪
Commented by moon at 2013-12-10 03:05 x
こんばんは♪
今、丁度聞きながらコメントさせて頂いてます(笑)

「悲しいほどキレイだね」と言う所、個人的にですが主人公の前向きが感じられて、大好きな部分です(*^^*)
これを聞きながら、星を眺めたいです(*'-')(嵐さんと笑)
Commented by 503carryon at 2013-12-11 00:47
moonさん:(嵐さんと)がいいですね。ぜひそうしたいものです。
Commented by 503carryon at 2013-12-11 00:49
おーちゃんさん:大切な人を亡くす経験があると、より深く聞こえる曲って、世の中にたくさんあるでしょうね。この歌の主人公も、時間がたくさんたったから、夜空がみられるようになったんだと思いました。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧