独断解説の嵐

RIGHT BACK TO YOU

RIGHT BACK TO YOU
作詞:SPIN 作曲・編曲:Peter Bjorklund、Joel Eriksson 
編曲:ha-j Rap詞:櫻井 翔    
※'04夏PARCOグランバザールCMソング

2004年リリース。4作目のアルバム『いざッ、Now』の収録曲。
当時は、アルバムと連動して、ファッションビル「PARCO」の夏のセール「グランバザール」でも、嵐キャンペーンが打たれました。
CMでは、浪人に扮した嵐が、今まさに刀の抜こうとしている姿を使ったCM。躍動感のある動きで、なかなかの雄姿を魅せてくれました。そのBGMとして使われたのがこの曲。

「カッコイイ曲」と表現する人が多いのもうなずけます。
暗闇から密やかに登場し、徐々に情熱を高め歩みだす。そんな曲調の変化が独特の曲です。

AAAコンサートで、笑顔を封印し、クールな顔で、ガシガシ踊った曲でもあります。
あ、こんな顔もするんだ。 そんな風に眺めた女子が多かったはず。
なんで、あんなに冷たげな表情で踊ってたのでしょう?
歌詞がヒントをくれるでしょうか?

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




====================
もどれない時間が壁になって立ちはだかる。
今、稲妻が心を貫いた。
君といることに慣れていた日々が、この体に刻み込まれていたのに。
ああ、僕の心は凍りついている。

壊れてゆく微妙に保たれていたバランス。
剥がれて出した心の仮面。
隠し切れない、僕の行動。おお、、、もうだめだ、、、


なにか、衝撃的なアクシデントによって、ある日常が崩れ始めている様子です。
絶妙に保たれていた、君と僕、二人の間のバランスもおかしくなっています。
どうしていいか、呆然としてる主人公が登場しました。

誰にも言えない秘密の過去。 二人抱きしめあった。

君のもとへまっすぐ戻ってくるよ。
(たくさん言葉を交わして、心の傷を癒しあうために)まっすぐ戻るよ。
僕が、翼をもった天使ならば、、、、
(愛を求めて、心が凍えそうな夜を越えて)まっすぐ戻るよ。
ただひとつ、君を信じるよ。


愛し合っている二人の関係は、秘密の関係。背徳の恋です。
保たれていた秘密の関係が、なにかの事情で崩壊し、
彼は恋人とは遠く離れた場所にいるようです。
会いたいのに会えない。自分に翼があったなら、すぐに君の元へ戻るのに。
せつなく、愛する人を想う姿が描かれます。

崩れたアリバイは、いつも、独りよがりの短絡的なゲームのせい。
"気にしないで” 鏡越しに君が言う。(そう、、そろそろ時間か、、)


かなり省略されていますので、妄想しますが、、、

秘密の関係はアリバイがいるような関係。
つまり、誰かに嘘をついて会うような二人なんですね。
だけど、それがばれてしまったのは、自分の独りよがりの甘い計画のせい。
彼女はアリバイがばれたことを「気にしないで」と言います。
帰り支度をしながら、鏡越しに彼に言っていますので、
ホテルのような場所なのかもしれません。

Right about timeは、もう正しくしてもいい時間だ。という熟語なので、
「そろそろ、正しい世界にもどる時間か」とのニュアンスと想います。
つまり、二人の今の時間は正しくないということ。
女性のセリフからも、不倫関係のようなものが匂わされています。

何処かに、落とした、二人の大切な記憶。今も思い出せる、、、

君のもとへまっすぐ戻ってくるよ。
(たくさん言葉を交わして、心の傷を癒しあうために)まっすぐ戻るよ。
僕が、翼をもった天使ならば、、、、
(愛を求めて、心が凍えそうな夜を越えて)まっすぐ戻るよ。
ただひとつ、君を信じるよ。


そして、ストーリーテラーとして、RAPのリリックがその後の二人を描写します。

季節が巡り、再び心を弾ませる。
ゾクゾクするような夜だ。踊ろうbaby。
手が触れ合っただけで、気持ちが高まる。緊急事態だ、助けてくれ。
僕らは、車のライトの中。 来てくれて ありがとう、baby。

明日の夜も、まだ包囲網の中。
でも、隙あらば、二人で逃げようと想っている。

連れ立って、新しい世界をつくろう。
僕は、きっと君のもとに戻ってくるよ。
君のもとに帰ってくるよ。


一度は、関係がばれて、会えずにいた二人。
でも、季節を経て、再び示し合わせて密会をします。
彼の車の中、手が触れ合うだけ、ドキドキしています。
まだ追手はいますが、二人で逃避行しようと考えているようです。

君のもとへまっすぐ戻ってくるよ。
(たくさん言葉を交わして、心の傷を癒しあうために)まっすぐ戻るよ。
僕が、翼をもった天使ならば、、、、
(愛を求めて、心が凍えそうな夜を越えて)まっすぐ戻るよ。
ただひとつ、君を信じるよ。



(愛を求めて、心が凍えそうな夜を越えて)まっすぐ戻るよ。
ただひとつ、君を信じるよ。


====================

自分の計画ミスでアリバイがばれた、許されない関係の二人。
仕方なく、別れてしまいます。
でも、情熱は冷めず、時が過ぎ、また密会を重ねます。
宣言どおり、彼は、彼女のもとにまっすぐもどってきました。

そんなヒリヒリする秘密の恋愛を描いた曲。
悲しくも毅然とした表情で踊っていたのは、
そして、5人とも何だか色っぽかったのは、
そういう主人公の気持ちを表現していたのですね。

「カッコイイ曲」なのではなく、実は「罪作りな曲」なのです。

※この曲は、過去の記事を修正して再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-12-06 20:20 | いざッ、NOW | Comments(8)
Commented by ピッピ at 2013-12-06 20:48 x
ひゃ~
そういう歌だったのですね~ヒリヒリします!w
この歌を歌って踊る嵐も見たくなります…!
Commented by omu at 2013-12-06 22:33 x
もう秘密の恋とか大好物ですよ。//ρ//

私、いざッ、Nowまだウォークマンに入れてないんです。良い曲いっぱいあるみたいなので入れたいです。
というかやっぱり嵐って秘密のラブソング多いですね。特に昔のアルバムには。受験終わったら絶対全てのアルバム入れます!!o(`▽´)o
Commented by 503carryon at 2013-12-07 00:59
ピッピさん:ヒリヒリするでしょう?ドラマチックな歌なのですよん。
Commented by 503carryon at 2013-12-07 01:01
omuさん:大好物ですか。それはよかった!「いざッ、Now」と「HOW’s-」はいいアルバムですよ。今の嵐とは違う良さがあります。早く受験がおわるといいですね。あともう少し。がんばって!!
Commented by おーちゃん at 2013-12-08 01:03 x
この曲、今の五人の声で聴いてみたい(*^o^*)
この頃より、声に色、艶が増してるので、雰囲気倍増になると思いましてf^_^;
Commented by もりし at 2013-12-08 14:53 x
いざッ、NowDVDでのパフォーマンスも大好きです。翔くんのラップ部分やレーザー飛び交う中で若い嵐がガシガシ踊る姿もクールでした。曲を聴くとき、歌詞はメロデイの一部分として聴いてしまうので、ラップも何言ってるのか意識してませんでしたが、こういう歌だったのですねぇ。ドラマチックな情景が目に浮かびます。想像ですけど、ラップ後の間奏のドラムソロで、もしかしたら二人逃避行しちゃった?なーんて妄想も膨らみます。
Commented by 503carryon at 2013-12-08 15:44
おーちゃんさん:たしかに、本当の大人になった今、聞いてみたいです。
Commented by 503carryon at 2013-12-08 15:45
もりしさん:なるほど。音のほうにもドラマが反映されているかも。そういう耳で今度きいてみます!

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

I SEEK
at 2017-07-22 10:18
つなぐ
at 2017-07-20 12:31
また今日と同じ明日が来る
at 2017-06-17 00:01
Rolling days
at 2017-06-10 22:19
I'll be there
at 2017-06-07 07:25
Amore
at 2017-06-04 09:00
TWO TO TANGO
at 2017-06-03 07:36
Miles away
at 2017-06-02 07:45
Bad boy
at 2017-05-30 22:50
To my homies
at 2017-05-29 22:08

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧