独断解説の嵐

シルバーリング

シルバーリング
作詞:山本成美 作曲:北川 吟 編曲:若草恵

2006年のアルバム「ARASHIC」収録曲。

非常に曲のジャンルの振り幅が広く、充実した印象のアルバムです。
それまでのアルバムに比べ、表現力が増したというのでしょうか? 大人っぽい歌は大人っぽく。甘いバラードも、キラキラのアイドル王道ソングも、無理なく、しっかり歌いこなしている、嵐というグループの成長期のアルバムですね。

そんなアルバムの終盤に登場するこの曲。
彼女にまっすぐな愛を届けようとする彼氏の心情をつづったバラードです。

嵐の曲には珍しい、女性ライターの曲。
だからでしょうか? 
女子なら誰でもうれしくなるようなシチュエーションが描かれています。
古い作品ですが、これも愛のカタチですね。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




======================
君に似合いそうな、シルバーリングを買った...
君との待ち合わせ時間まで、あと、15分だ。

静かに歌いだす大野君のボーカルでスタートです。
彼女とのデート前に、プレゼントの買い物を済ませて
彼女を待つ彼氏の姿です。

喧騒の中、俺を見つけて、手を振り
交差点をうれしそうに駆け出す君

言葉にするのは、ちょっと照れるけど。
君に、話しておきたいことがあるんだ。
君を愛している。
ただ、ずっと君の笑顔を見ていたいんだ。


きっとまだ、言葉にはしていない台詞かもしれません。
駆け寄ってくる彼女を見ながら、今日、シルバーリングと渡しながら
伝えようとおもっている気持ちを、心の中で反芻している。
そんなシーンのように思います。
そして、いつものようにデートに歩き出すシーンで2番がはじまります。

道を歩けば、いつも、俺の右側を歩きたがるんだね。
ああ、入道雲だなあ、、、

いままで、将来なんて、どうにかなると思ってた。
君とめぐり逢うまでの俺は、、、

高価な指輪はまだ買えないけれど、
今の俺にできる、精一杯のこと。
君を抱きしめる。
君が震えている夜は、ただ。ずっと、、、


まだ、未熟な自分には、安いシルバーリングしか変えないけれど、
気持ちはだれにも負けません。
彼女が淋しい時、悲しい時。いつもそばにいてあげよう。
そう心に誓う主人公です。

何歳になっても、こんな風に、
ふざけて笑って、二人で過ごせていける。そんな気がした。

言葉にするのは、ちょっと照れるけど。
話しておきたいことがあるんだ。
君を愛している。
僕のすべてをかけて、君を守りたい。ああ、、

高価なものはまだ買えないけれど、
今の俺にできる、精一杯のこと。
君を抱きしめる。
君が震えている夜は、ただ。ずっと、、、


※以降 サビくりかえし
======================
この曲のいいところは、「シルバーリング」を渡すシーンがないところ。
多分、この日のデートの最後のほうであげるのかな?

どんな場所で、どんな言葉で渡し、
どんなリアクションを受けるのか?
それは、主人公と彼女だけの秘密です。
曲を聴く人には明かされません。

内緒で指輪を用意して、
それでも、素知らぬ顔で、いつもどおりの
デートをしはじめる彼。

心の中の熱く、強い愛情は、歌詞にはつづられていますが、
彼女にそのまま伝えるのか、
心にしまってぶっきらぼうに指輪をわたすのか?
それは、聴く人の想像にお任せします。

でも、きっと、彼が多くを語らなくても、
1つのシルバーリングが、気持ちをちゃんと伝えてくれる。
そんな気もしますね。
こんなプレゼント、しばらくもらってないなあー(遠い目)

なんとなくクリスマスっぽい印象なので、取り上げましたが
実は夏の歌なんですよね。これ。

※この記事は過去の記事を修正再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-11-23 22:17 | ARASHIC | Comments(5)
Commented by おーちゃん at 2013-11-24 02:09 x
苦しくて、悲しくて、つらくて…そんなどうしようもない時にも、そばにいてくれる。。。
ステキなLOVEの想いの歌ですね。

ん~、たしかにクリスマスっぽいですね。でも夏の歌…。
もしかして、南半球の若い男女の物語?!
Commented by 503carryon at 2013-11-24 12:37
おーちゃんさん:南半球!? その発想はなかったなあ。なるほど 笑。
入道雲があるクリスマスも体験してみたいなー。
Commented by ピッピ at 2013-11-24 17:19 x
いつも拝啓させて頂いてます。
歌詞の内容とか物語を考えるのが好きで、
こちらで記事を読むのが楽しいです。

嵐好きの友人はいるのですが、
歌詞について深く考えたりはしないらしく
歌について話したり、一緒に考えたりしたくても出来ず
今まで一人で悶々としてました(笑)

シルバーリング、素敵な曲ですよね。
よく聴いています。

確かに考えてみると、
シルバーリングを渡すシーンはないんですねぇ…。

「君を愛してる」っていう、
ストレートな歌詞が好きです…。
彼の強い想いが伝わってきます…LOVEですね!
Commented by 503carryon at 2013-11-24 21:32
ピッピさん:歌詞はじっくり読むと、それぞれの曲の中にドラマがあって面白いですね。結構ドロドロの恋愛だったり、明るい曲なのに深いメッセージがあったり。 読む人によっても意味は変わってくると思うし、作詞家の仕事というのは奥深いなあといつも感じます。
Commented by morning at 2016-02-29 14:36 x
久しぶりにコメントさせてもらいます。

私今高校生で、この間塾で疲れた帰りにたまたま久しぶりに聞いて、そのときに改めて歌詞をかみしめてたら、凄くあったかい気持ちになりました!
503carryonさんはどうブログに書いてるかなと思って、拝見させていただきました!!

言われてみると渡すシーンがない・・・。自分でいろいろ考えすぎて、勝手にあるもんだと思ってました。笑
また1つ新しいことに気づかせてもらいました
やっぱり自分とは違う人の考えみるの楽しいですね♪

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧