独断解説の嵐

T.A.B.O.O

T.A.B.O.O
作詞・作曲:100db  RAP詞:櫻井 翔

2010年のアルバム「僕の見ている風景」収録の、櫻井翔くんのソロ曲です。
リリース時には、エロ曲として、ファンの間で騒ぎになっていましたね。当時、多くの翔くんファンが、萌え死しているのを拝見しました。

密室で行われてゆく罪作りな男女の性行為。男性のセリフですすむストーリーで、主人公の心情を歌います。話題のP.A.R.A.D.O.Xと、ストーリー的には似てるかもしれませんね。

いつもの、ZEROでニュースを読む櫻井くんとは違い、悪く、色っぽい主人公になって歌います。 そんなギャップが楽しめるR指定ソングです。

知恵袋あたりで「これゎ 翔君の体験談なんですか?」なんて声がでてきそうな曲ですね。
大人の誰しもにとっては、実体験のある話のようにも思います。 なーんてね。(ニヤリ)

あまり訳しすぎると野暮になりそうな曲ですが、解読してみました。


では、歌詞の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら



==============================
ここは、感じる? 一緒に感じよう。
この鼓動、感じる? わかるだろう? しようぜ。

こっちへおいで。 間近に感じる、君の香り。
君と自分にルールがない時間を科すよ、、、

「その気にさせないで、、、」
今、心の鎖を解き放って君に施す罠。君と犯す完璧な罪。
もう戻るには、遅すぎるよ。 
唇で溶かす媚薬 たぶん、君を天国の果てまでつれてゆくよ

ほら、俺が誰だか、わかってるの?言ってみろよ。
この罪を分け合ってさ。
どうして欲しいか言ってごらん、さあ、いますぐ。
でも、そこで ”だめっ、、、” (え?なあに?聞こえないなあ)


いわゆる「言葉攻め」シーンです。Call my nameless name nowは、直訳すると「名前のない私の名前を言ってみろよ!すぐに!」つまり、彼女が、自分の名前を知らない、もしくは知ってても言えないような相手であると、わかっている上で、「ほら、言ってみろ!」といじめているわけですね。

Tabooは「モラル的にしてはいけないこと」。つまり、いい感じで責めてたら、彼女が「それはいけないわ、、、、」ってつぶやいたわけ。でも、男はわざと、聞こえないふりです。girl(お嬢ちゃん)がついてるから、からかってるニュアンスなのがわかります。 

ほら、ほら、ほら、ほら、どうだ、、、
この数秒で逝っちまう
どうして欲しいか言ってごらん、さあ、いますぐ。
でも、それも ”いやっ、、、” (え?なあに?聞こえないなあ)
うぅぅう、、逝きそう、、、


まあ、明らかに行為中のセリフですね。
平たくいうと、「どうだどうだどうだ」「イクー」ってことです。下世話で失礼。

うじうじ気にしてるくらいなら、もう、こっちに来いよ。
今の心配事を忘れる、刹那の恋と想いをあげる。 
踊り子のように躍らせてやる、、うう、、はあ、、はあ、、はあ、、、


彼女は、まだなにか心に引っかかって、気にしているみたい。時間なのか、だれかを気にしているのかわからないけども、、、そんな彼女をベッドに引き込んで、また押し倒し、すべて忘れさせてやるよ、、、というシーンです。

また、夜の時間が、君を襲う、、、
あなたの香り指に残る。 僕は無邪気な顔で、またあなたを汚す。
これこそがタブーだ。


エロティックなくだりです。 夜が深まっていて、彼の指には彼女の身体の香りが、、、
断片的な短い表現で、朦朧とした感じになっています。タブーな行為をひたすらしつづけている様子を表していますね。

二回目のまばたき、、、額をなぞる指で眼が覚めた。、、、
左をみる、、「しないの?」とキス。  
眼を閉じる、、、開拓されていない地図、、、蜂の巣の奥の蜜、、、
「ああ、、、イク、、、」


行為が終わって、眠っていたのか、目を閉じていたのか、、、まったりしていたけど、、、額をいじる指にリンクするように、まぶたをあける。 すると、催促するような彼女、、、また次の行為へ、、、というシーン。「 」内は彼女のセリフです。

ここに2つの問題表現がありますね。
「地図」=「彼女の身体」、 「蜂の巣の奥」=「女性器」の比喩のようです。

こっちへおいで、、決まりきったゲームで堕ちる。
君が犯す完璧な罪。


歌詞の冒頭では「君と犯す」だったのに、ここでは「君が犯す」になっているのが大切。つまり、最初は彼女もためらってたので、彼が共犯になるようにして、ぐいぐい責めてたのだけど、、後半では彼女から行為を催促するように変わっています。(しないのキス?のあたり) 
つまり、もう、彼女自身が主体的に罪を犯し始めたよ、、、ということを、示唆しています。
そして、それこそが「デキレース」つまり、彼女の筋書き通りのゲームだったのかも、、、というわけ。

呼びなよ、名前のない俺を好きな名前で。
そのシナリオでいいよ。
教えて、どうしてほしい?どうしたい?
でも、そこで ”いやっ、、、” (え?なあに?聞こえないなあ)


前半は、俺が君に言わせていたのに、後半では、君のシナリオどおりに、好きに呼べばいいよ。とリード役がすり替わっているのが、さりげなく表現されています。
彼が堕としたつもりの彼女に、実は、自分が堕とされてた。
それは、彼女の筋書きどおり。まあ、仕方ねえか、、、という場面です。

==============================
全体的に、ルールを破ろうとか、罪を犯すとか言っていますので、この登場人物のカップルは、何かの事情で、カップルになってはいけない「ルール外の二人」なのかもしれません。
たとえば、不倫カップルとか、先生と生徒とか、浮気相手とか、身分違いとか、、、想像はご自由にどうぞ。

そんな罪を抱えた二人が、Hばっかり繰り返ししている夜の歌なわけです。

コンサートでも披露されたこの曲。
曲の最後に、バッタリ倒れるダンスだったのは、「ふー!もう疲れたー!」って感じのユーモアだったんだと思います。
疲れても、仕方ない歌ですものね。

「淫靡」というより「ハッスル」に近い歌だと思いました。 笑

※この記事は過去の記事を修正し、再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-11-21 23:46 | 僕の見ている風景 | Comments(10)
Commented by omu at 2013-11-23 23:52 x
はじめまして。
omuです。中学3年生、女子です。
独断解説の嵐、全て拝見させていただいてます。T.A.B.O.Oのページにコメントさせていただきましたが、シルバーリングもすでに拝見させていただきました。

すごく好きです。最近の楽しみになってます。大野くん担なんですけど、T.A.B.O.O大好きでして。思春期なので。笑
いろんな方のT.A.B.O.Oの解説を拝見させていただいてきた中で、この解説が1番好きです!!

普段の翔くんとのギャップにヤられますね…。笑

これから、どんどんコメントさせていただきます!!
頑張ってください!
Commented by 503carryon at 2013-11-24 12:33
omu さん:コメントありがとうございます!「思春期なので。」というのが、可愛らしくて笑ってしまいました。セクシーな曲も、普段の嵐とギャップが激しくて、ドキドキしてしまいますね。04年~06年くらいのアルバムには激しい恋の曲が多いので、機会があったら聞いてみて下さい。
Commented by みたらし at 2014-01-19 21:48 x
はじめまして。私も大野くん担の中三、女子です。副担は大宮です。
P・A・R・A・D・O・Xのページ、見ました。大野くんのソロパート、セクシーだと聞いていましたが、やはり、エロかったです。
今まで、和訳を見たくても、見れなかったので本当に望んでいたブログです。ありがとうございます。
これからもたくさん独断解説しちゃって下さい。
翔さんのT.A.B.O.Oは確かに有名ですよね。とっても分かりやすくて、1人悶々としてしまいました//
中三から変態発言連発で、すみません。
でも、この気持ちをどこにぶつけて良いのか。
コメント、たくさんしたいと思います。
Commented by 503carryon at 2014-01-23 00:20
みたらしさん:R18 R指定ソングですよ。中学生にはまだ早いかもしれませんw  受験生かもしれませんね。風邪ひかないように。
Commented by 摩天楼 at 2015-02-11 01:43 x
すごく正確に意味を理解できました。

この曲、英語が多くてよく意味が分からなかったので…
Commented by 503carryon at 2015-02-12 23:17
摩天楼さん:ありがとうございます。 とても意味深。ドキドキしてしまう曲です。当時も結構話題でしたね。個人的にはPARADOXのほうが好きですが、、、、
Commented by hana at 2015-07-01 05:30 x
Tabooの歌詞の意味を知りたくて検索しました。
一番分かりやすかったです。

歌詞に胸がキュンキュンしてしましました。

お気に入り登録させていただきました。

感動!
Commented by ハル at 2015-08-13 04:39 x
初めまして。寝付けなくてウロウロしてたえあ辿り着きました!
嵐のファン歴は短いのですが、アルバムで初めて聴いた時に歌詞見てなかったのですが、「何この曲、エッロ‼︎」と思ってそこから櫻井くんにメロメロです(苦笑
PARADOXやtell me whyのラップも堪りません…
また改めてじっくり読ませて頂きます♪
Commented by 503carryon at 2015-09-05 00:16
ハルさん:お返事おくれてすみません。最近忙しくてあまりアップしてないのですが、またよかったら遊びに来てください。
Commented by 23Mayu at 2016-03-24 13:42 x
初めまして‼︎23Mayuです‼︎

この曲、初めて聞いたのは、
小学生の時で。
その時は「英語多くて、難しそうな曲だけど、かっこよくて好き♡」と思ってましたが、
中学生になった今、
歌詞の意味が知りたくなって、
調べたら、このブログが出てきて、
拝見させていただきました‼︎

やはり…。
大人でした。笑

これを見てからこの曲を聞くと、
私と教師櫻井で想像してしまう
ようになりました笑

やばいですね…。
中学生なのに…。

JaponismのRolling daysも
めっちゃ大人で、
ポストT.A.B.O.Oと言われてますが、
Rolling daysはT.A.B.O.Oより、
ちょっと足りませんね。笑

ほんとに独断解説していただいて、
ありがとうございます‼︎

これからもよろしくお願いします‼︎

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

また今日と同じ明日が来る
at 2017-06-17 00:01
Rolling days
at 2017-06-10 22:19
I'll be there
at 2017-06-07 07:25
Amore
at 2017-06-04 09:00
TWO TO TANGO
at 2017-06-03 07:36

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧