独断解説の嵐

身長差のない恋人

身長差のない恋人
作詞:TAKESHI  作曲・編曲:長岡成貢

2003年の嵐3作目のアルバム「How's it going」収録曲。
新しい曲が続いたので、ここらで10年前の曲を紹介します。
若い嵐くんにあわせて、幼いカップルのみずみずしく、一途な愛が綴られています。

このアルバム、華やかで楽しい感じの曲が多いですね。
そんな中で、これも非常にハッピーな気分にさせてくれる楽しい曲です。

背の低い男の子が、まわりにからかわれながらも、大好きな彼女とのデートを楽しむ曲。身長の低い大野君や二宮君(この頃は他のメンバーも、低い身長だったかも)が歌うというのも、なんともほほえましく、チャーミングなチューンです。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら




=============================
僕らは踊れるよ。いつもそばで。
僕は君を感じている。 毎日君を抱きしめる。
いつもいつもそばで。
君は僕を感じている。 この想い毎日届けている。

月1回、一緒に買い物に行くよ。
身長差のない恋人と。
ショーウインドウに飾ってあるピンヒールを見てる君。
それをみている僕が、ガラス越しに君の目に映ったみたいだ


この後に出てきますが、彼氏より背が高くみえるのを避けるため、この心優しい彼女は、ヒールの高い靴を履かず、いつもスニーカーでデートにきます。
そんなある日、ウインドウショッピング中にステキなヒールを見つけた彼女。そっと見てたら、ガラス越しに彼氏を目が合ってしまい、つい目をそらす。そんなシーンです。
 
お母さんは言ってたよ"牛乳を噛むように飲んで寝なさい" って。
ごめんね。いつもスニーカーばかり履かせて。
おお、ベイビー


”牛乳を噛んで飲む”は昔の迷信?みたいなもので、成長を促し、背が伸びるための工夫。お母さんのセリフを思い出しつつ、彼氏は、自分の背のせいで、ヒールをはけない彼女を気の毒に感じます。

空までの距離に換算すれば、僕らの身長差なんて同じようなものさ。
君を愛しているよ。
ただ、宇宙の規模で考えれば、背の大小なんて、要らない心配。
そう。僕は、いつも君のそばにいるから。
君への愛を送るよ。
この愛は、広げた腕の長さよりも無限だよ。
もう、果てなく続く、輝く日々だ

彼女に申し訳ないと思いつつ、彼はそんなに低い身長をコンプレックスには思っていません。
宇宙規模なら大した問題でもないし、
自分の愛は、身長なんかよりずーっと大きく無限だから。
そう言い切っています。

バーゲンまで、付き合って出かけるよ。
年齢差のない恋人。
ビンテージのGパンを彼女に貸す事もあるよ。
僕より、君のほうが足は長いみたいだ
  
牛乳のんで、バストアップに精をだしながら、妹は言った
"なんだか、お姉ちゃんが二人いるみたいね~"だなんて。
まったく、無神経。そりゃないぜ、おい!


二人でいる所を、口の悪い自分の妹に、からかわれているシーン。
弟のGパンをはいている彼女をみて、女の子の二人連れみたいだ。と
憎まれ口をたたきます。

明日への歩幅に置き換えれば、
二人の足取りはそろっているよ。愛している。
そう、未来への階段は、100段も1000段も向こうにゴールがある。
風が吹いた。愛の彼方へ。
大げさだけど、二人の気持ちが寄り添っていれば、それが本当だろう?
もう、君さえいれば、輝く日々だよ。

僕らは踊れるよ。いつもそばで。
僕は君を感じている。 毎日君を抱きしめる。
いつもいつもそばで。
君は僕を感じている。 この想い毎日届けている


※以降、Aメロ、Bメロくりかえし  
=============================
仲良しの可愛いカップルのお話。

すこし小柄の男の子。
でも、ちゃんと男らしくて、いつも彼女の気持ちに気を配り、
先々を考え、いつも愛をきちんと伝えています。
彼女も、そんな彼氏にしっかりついてきそうな、雰囲気。
理想的なカップルですね。

家族にもオープンなカップルのようで、まわりに突っ込まれながらも
やさしく見守られている二人の日常がそこにあります。

特に大きなハプニングも、心も衝動があるでもないストーリーですが、
幸せな日常を切り取ったような、あたたかい曲です。

世慣れた大人になった嵐くんですが、10年前はこんな曲の似合うグループでした。
この頃の作品も、楽しい曲が多いですよ。
機会があったら、聴いてみて下さい。

※コメント欄のアドバイスを頂き、sister のくだりを修正しました。ありがとうございました!
[PR]



by 503carryon | 2013-11-19 20:00 | HOW'S IT GOING? | Comments(8)
Commented by ぺちこ at 2013-11-20 14:24 x
毎回、素敵な解説ありがとうございます。
そこまで好きでなかった曲でも、解説を読んで聴くとまた一味違った印象になり、その曲が好きになったりします。
今回は、身長差のない恋人とのこと。
凄くチャーミングな曲で私も大好きな一曲です。
なるほどなるほど、そうそう、と呼んでいたのですが、2コーラス目は妹さんなのではないでしょうか。
牛乳飲んでバストアップに精を出す妹は、無神経にお姉ちゃんが2人♪だなんて(僕らのことを)言うんだ、そりゃないよ、まったく…、だと思うのです。
差し出がましいようですが、このブログが好き故の指摘、失礼しました。
これからも楽しみにしています。
Commented by おーちゃん at 2013-11-20 21:10 x
解釈を読んで、久々に聴きました。
うん、良い歌です(*^o^*)

これも「LOVE」の形ですね。外野が何と言おうと、相手のコトを大切に思ってる。ステキです。
Commented by 503carryon at 2013-11-20 23:12
ぺちこさん:なるほど。バストアップという単語に引きづられ、お姉さんの気持ちになってたけど、妹のほうが自然で、かわいいセリフになりますね。
そっちのほうが正解な気がしますので、そのままパクらせてください。
修正します。ありがとうございます。^^
Commented by 503carryon at 2013-11-20 23:13
おーちゃんさん。そそ。これもLOVEですよね。
Commented by もりし at 2013-11-29 11:00 x
How's ~は大好きなアルバムです。嵐ファンになって昔のアルバムを聴き始めて、アイドルがこんな曲歌うんだってすごくびっくりした覚えがあります。懐かしのディスコ風サウンド(って言うのでしょうか?)にお互いに相手を純粋に思いやる気持ちが初々しい可愛い歌詞にぐっときます。あぁ~いいなぁ!こんな時代に戻りた~い!!
Commented by 503carryon at 2013-11-30 00:09
もりしさん:How's ~はよく出来てて、長く聴けるアルバムだと思います。ブラックミュージックっぽいのがあったり、結構かっこいいんですよね。
昔の曲は、今の曲とはちがった世界観があって、たまに聞くと楽しいです。
Commented by maakun at 2016-12-25 20:33 x
身長差のない恋人ですが
姉じゃないのですか?
姉と彼女の2人がお姉ちゃんに見えるのではないでしょうか?
Commented by 503carryon at 2017-01-01 20:55
maakunさん
そういう見方もあるのかもしれませんね。正解は作詞者の方しかわからないので、なんとも私にはわかりません。ごめんなさい^^;

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧