独断解説の嵐

愛を歌おう

愛を歌おう
作詞:SQUAREF・mfmsiQ・John World・Rap詞:櫻井翔
作曲:Benny Jansson

2013年秋のアルバム「LOVE」収録曲。
壮大なオープニングナンバーのこの曲。
アルバムのテーマである「愛」の偉大さを高らかに歌いあげます。

冒頭のこの一曲の「愛」は、特に対象を限定していません。
恋人への愛。家族への愛。人類への愛。地球や自然への愛。平和への愛。神への愛。
どんなことにも当てはまるような、深く広い世界観を歌います。

荘厳なオーケストラに彩られたスケールの大きい楽曲で、アルバムのスタートを祝うファンファーレのような一曲です。甘くせつないだけが愛ではなく、強い勇気や優しい気持ちが、悲しみを乗り越えさせてくれる。
そんな愛の力を信じさせてくれるような作品です。

では歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら



=====================
この世界に、夜明けの音が聞こえる。
それは、君の声。嘘のない二人の出逢い
君が君らしくいてくれることが、僕の希望なんだ。

ねえ!今、気持ちのままに
ねえ!愛を歌おう
ああ、、、どこまでもこの声が遠くに響け
ねえ!君が笑えば、みんなも笑って
明るくなってゆく光が、未来を照らしてゆく。もうすぐだ。

嘆きの声の空の下、争いのある場所。
聞こえるようだ。何かが変わってしまう夜が。
悲しむ君を癒したくて、いつでもそばにいるよ。君の心の中に。
君がいること。それが僕の勇気なんだ。

ねえ!どんな大きな声で
ねえ!愛を呼んだって
ああ、、悲しみは終わらないんだ。
ねえ、君を迎えに行こう。僕はそばにいるよ
この夜が明けたら、何かよい方へ動き出す。もうすぐだから。

さあ、出航だ。遠くへ
さあ、出航だ。遥か遥か遠くへ向かって。
帆を支えて。何度も、夜と朝を迎えて。

(よいこらせ!)
果てのない海を前に前に進んで行こう。
きっと、これこそが私の希望の道なのだから。
誇り高い気持ちが、今私を包んでいる。
聖なる聖なる物語(そうさ!そうさ!)
悲しんでばかりではキリがない。
だからこそ、夢を書いた帆を張って
空に向けて続く航海にでよう。
あなたは、私の道を照らす、灯台なのだから。

みんなの鼓動が響く。私の心を震わせてゆく。
その気持ちが、先の見えない闇のような道のりを、晴れさせてゆくんだ。

ねえ!今、気持ちのままに
ねえ!愛を歌おう
ああ、、、どこまでもこの声が遠くに響け
ねえ!君が笑えば、みんなも笑って
明るくなってゆく光が、未来を照らしてゆく。もうすぐだ。

ねえ!今、思いのままに
ねえ! 愛を歌おう
ああ、二度とないこの瞬間を感じて
ねえ!君と一緒に生きて、伝えてゆく
喜びも痛みも、すべて包み込んで。
私は、あなたを愛しているから。


=====================
誰か大切な人の存在。
その人が笑顔でいてくれるだけで、勇気が湧いて
迷う気持ちや不安がなくなってゆく。

そして自分もまた、その人の心に寄り添うように
相手の悲しみを打ち消してゆく。

頼るのでも、甘えるのでもなく、互いの存在を力に変えて。
一緒に出発しよう。愛があれば大丈夫だから。

それがこの曲のメッセージ。

彼氏がメール返信しない。子供がいつまでもお風呂に入らない。
ダンナさんが生返事をする。お母さんが口うるさい。

そんな小さいことで、イライラしてる自分が恥ずかしくなるような
本当の愛を教えてくれる曲です。

当たり前で気づきにくいけれど、
その人が笑顔でそこにいてくれるだけで
あなたは、勇気や元気をもらっているのかもしれない。
その人が、もし急にいなくなったら、深い悲しみにくれるかもしれない。

あなたのまわりにも、大切にすべき「愛」は
たくさんあるかもしれませんよ。
[PR]



by 503carryon | 2013-10-28 00:46 | LOVE | Comments(10)
Commented by mie at 2013-10-28 22:22 x
壮大な曲ですよね^^
まさにLOVEをそのまま表現したような曲だと思います

愛は思ったより近いんだとも思います^^
きっと気づいていないだけで
それを振り返ってみるのもいいのかもしれません
Commented by 503carryon at 2013-10-28 23:34
mieさん:意外と近くにありすぎて、大事なのを忘れてしまうんですよね。(遠い目)
Commented by おーちゃん at 2013-10-28 23:43 x
オケが入ると、身近な愛から、人類愛まで、広がりを感じて、ステキです♪

よく言われる環境問題。便利な生活を、自由奔放にやりたい放題すごしたら、海の向こうの誰かを悲しませてるかもしれない。。。
「おもてなし」だけじゃなくて、「おもいやり」も大事だよ、と歌詞を読んで改めて感じました。
Commented by 503carryon at 2013-10-30 12:01
おーちゃんさん:たしかに、愛は相手を好きになることではなく、相手を思いやる事かもしれませんね。うーん。深い。
Commented at 2013-10-30 20:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ましゅ at 2013-10-31 15:08 x
お久しぶりです!
愛を歌おう、ラップ詞がすごく好きです( *´艸`)


当たり前だと思ってはいけないものほど
簡単に当たり前と思うようになってしまったり…。
心当たりがありすぎて…(;´∀`)

愛ってテーマ、よくあるけど難しいです。
Commented by どーん at 2013-11-08 22:19 x
初めてコメントさせていただきます。
でも、休止前から拝見していました。
当時、嵐ファンになりたてだった私にとってこのサイトは嵐を大好きにさせてくれました。
休止すると聞いてとても残念だったのですが・・・
復活されていて本当に嬉しかったです!
これからも拝見させていただきます。頑張ってください!!
Commented by 503carryon at 2013-11-16 00:34
どーんさん:コメントありがとうございます。嵐をもっと好きになるきっかけが出来たとしたら、こんな嬉しいことはありません。
歌も素敵なグループですから、ぜひじっくり聴いてあげてください。
Commented by 503carryon at 2013-11-16 00:37
ましゅさん:うん、この歌のRAPはいいですよね。重みがあって壮大で。こういうのは、他のラッパーではなかなか出せない、翔君ならでは持ち味かもしれませんね。勇ましい船出のような歌詞が、とても素敵だとおもいました。
Commented by 503carryon at 2013-11-16 00:39
はなこさん:連休は家族愛に満ちてましたか?雄大な雰囲気の曲で、このアルバム全体を説明するオープニング曲。立派なグループになったなあとしみじみ感じました。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧