独断解説の嵐

We wanna funk, we need a funk

We wanna funk, we need a funk
作詞:Shigeo・Bruce R F Smith・John World
作曲:Bruce R F Smith・Mats Ymell 編曲:metropolitan digital clique

2012年のアルバム「Popcorn」収録曲。松本潤君のソロ曲です。
デジタルファンクとでも言うのでしょうか。 グルーヴ感たっぷり。
強いリズムラインに、打ち込みのキラキラしたアレンジが乗っかっています。

コンサートの構成を意識してか、アルバムにアクセントを添えようとしてか?
いつも、他のメンバーのソロとは風情の違うスパイシーな曲を送り込んでくるのが、
われらのDJMJこと松潤。
この曲も、アルバムの中の楽しい変化点になっているRAPソングです。

歌詞にも沢山登場する「FUNK(ファンク)」という単語は、本来は音楽のジャンル。
強いビートが特徴の、ワイルドなジャズや、ロックの事を指します。
もともとは、黒人音楽のジャンルで、骨太でホットな雰囲気が魅力的な世界観です。
かつてのブラックミュージックブームのとき、そのカッコよさから、ファンクという単語は「いけてる」とか「熱い気分の」というようなホットで、セクシーな状態を表す単語としても使われるようになったそうです。

キレイに韻を踏みながら、早口でまくし立てる歌詞が表現するのは、
カッコイイ彼女に、メロメロの片想い男子の胸の内。
ダンスフロアで気持ちを翻弄されつつ、ファンクのリズムで踊る姿が描かれます。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。

歌詞はこちら



========================
僕らはファンクしたいんだろう? 僕らはファンクが必要だろう?

僕らは、ブルーズとソウルをミックスしてるんだ。
僕らは、いい感じに踊っているんだ。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

君のキスは、最高。
君は、夜通し僕をファンクな気分にさせるよ。
その吸血鬼のようなひと噛みでね。
君は、一晩中僕をいい気持ちにさせるよ。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

君は僕の愛を舐めたいんだ。
僕のハートから滴る血のしずくを全部呑み込むよ。
君は、けしてそれを止めようとはしない。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

僕らはファンクしたいんだろう? 僕らはファンクが必要だろう?

僕らは、ブルーズとソウルをミックスしてるんだ。
僕らは、いい感じに踊っているんだ。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

僕は君に何をしてあげられるんだろう?
僕に似合ってない憂鬱。表面上は、いつも変わらない僕ら。
しばらく二人では逢ってないなあ。僕らは終わってないよね?
白黒つかない世界だなあ、、、

君は、僕に恋してないの?君は気づいてるんだろう?
本能のままに行こう。このヒミツの駆け引き。
この気持ちは、終わらないぜ。
ねえ、感じるだろう?この鼓動を。
このリズムを忘れないでくれよ!

これこそが、本当のファンクなの? ああ、知りたいんだ。
君の身体は踊り続けているよ。ビートの波にのって。
アゲアゲで、イケイケで
どんどん、ノリノリで
その気分、どこまで行けるか誰も知らない。
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

僕らはファンクしたいんだろう? 僕らはファンクが必要だろう?

僕らは、ブルーズとソウルをミックスしてるんだ。
僕らは、いい感じに踊っているんだ。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

僕らはファンクが必要なんだ。 ファンクから流れ出てるんだ。
僕らはファンクとともにある。
僕は、君の大切な男になりたいんだ。僕らは永遠にファンクするよ。
そのほうが、いいだろう?
くだらない奴なんかいらない。 ただ踊りたいだけさ。
そして、さらに上りつめて。
ほほぅ、、そう来るか。僕らはファンクしないと、、、
そうさ、ファンクしないとだめなんだ。

僕らはファンクしたいんだろう? 僕らはファンクが必要だろう?

僕らは、ブルーズとソウルをミックスしてるんだ。
僕らは、いい感じに踊っているんだ。
君は、なんて、、、なんて、、、
なんて、素敵なんだ!ホットだなあ。

=========================

日本語にすると、ちょっとバカっぽいけどww

目の前の女の子に、メロメロの彼氏の姿です。
俗語とか略語が多いから、意訳はだいたいの雰囲気で書きました。

遊び人風なんだけど、ちょっと一途。
どこかの誰かさんと似てますね。

二枚目で華やかな外見とはうらはらに、どこか折り目正しく、几帳面で律儀。
昔かたぎの真面目さが、かわいらしい嵐のMJ。
どんどん魅力を開花させてゆく末っ子も、ついに30歳。
J。お誕生日おめでとうスペシャルでした!
[PR]



by 503carryon | 2013-08-30 23:45 | Popcorn | Comments(12)
Commented by おーちゃん at 2013-08-31 09:17 x
この歌、とんがってるけど、実はウブなオトコの子の歌ですよね(*^o^*)
ライブ映像も、ノリノリで活かしたポーズでキメてる…でも、目が超真剣で、スゴイ真面目な人だなぁ…見るたびにJにピッタリな曲だと思って聴いてました。
なんと、まぁ。Jも三十路突入ですか。ステキな年を重ねて、ますますイイ男になっていくんでしょうね♪
主様、ハッピーバースデー特集ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by はなこ at 2013-08-31 10:34 x
嵐の末っ子さんも、三十代になりましたね。最近、かわいらしさと真面目さが、全面にでてますよね(≧∇≦)この曲の解釈、読みたかったので、二重に嬉しかったです。一途なんですよね(*^_^*)ただのエロ男じゃないよ(^o^)/
Commented by 503carryon at 2013-08-31 10:36
おーちゃんさん:そうなんですよね。意外と純粋に恋に悩んでいる男の子です。松潤の姿でストーリーを想像してもぴったりはまりますね。
いよいよ、全員30代。いつまでもワチャワチャしているようで、それなりの落ち着きや貫禄もある気もします。素敵な大人グループになるといいなあ。
Commented by 503carryon at 2013-08-31 10:48
はなこさん:メンバーが大人になってきて、社会貢献度の高い情報番組や、演技も重厚な役がついて嬉しい反面。昔のデタラメで不器用で明るさだけで乗り切ってた時代が恋しくもあります。かわいく、生真面目は健全ですが、いつまで可愛さが保てるかなあ。40くらいまでがんばってほしい!
Commented by ビスコ at 2013-08-31 14:39 x
これで全員30代…
なんだか感慨深い?です(笑)
年をとるごとに魅力的になっていって一体彼らはどこまでかっこよくなってしまうんだ!(笑)
と思う今日この頃です(笑)
何はともあれお誕生日おめでとう!
ですね♪
Commented by mie at 2013-08-31 15:49 x
潤くんおめでとう!!素敵でかわいいけどかっこよくてまじめな潤くんが好きです^^
この曲結構一途なんですね^^ずっとあっち系の曲だと思ってました←

彼らも30代なんですね・・・素敵なグループに成熟してくれるんだろうなと楽しみです
でも根っこはなかよしわちゃわちゃを忘れないでほしいです^^
Commented by うー☆ at 2013-08-31 16:21 x
初コメントさせていただきます。
前からこの解釈サイトを見ていました( *´艸`)
503carryonさんの解釈は、分かりやすくて好きです!


潤くんも、遂に30歳になってしまいましたか。
未だに、メンバー全員が30代だと思えません(笑)
これからの活躍も期待しつつ、嵐さんには頑張ってほしいですよね♪

今度のコンサートでは、大野さんがこういう歌歌ってみないかなぁ……。
Commented by 503carryon at 2013-09-01 14:55
ビスコさん:そうですね。若い頃と比べると、言動も洗練されてて、いい大人になったなあ。というかんじ^^
Commented by 503carryon at 2013-09-01 14:57
mieさん:あのワチャワチャ感が、30代、40代になるとどういう風になるのか楽しみです。あのままでいて欲しいような、変化しないと痛くなるのかw
とにもかくにも、人気が長く続くといいなあ。
Commented by 503carryon at 2013-09-01 14:58
うー☆さん:ありがとうございます。 確かに大野君のソロには新機軸がそろそろ欲しいですw 私は、久保田利伸的なソウフフルなファンクも似合うと思います^^
Commented by なーぽん at 2014-04-08 00:48 x
またお邪魔させてもらいました!
この解説を読んだら、一途な感じとか、潤くんっぽいのがわかりました!
エロい歌だと聞いていたけど、英語は私の集中力ではここまでは無理でした…^^;
この曲って、全英語詞でしたっけ? たしか、2012年の8月頃に嵐ちゃんにPerfumeが出てて、新曲がほとんど英語詞だって言ってたから影響されたのかも……?と思いました。
まあ、Perfume&嵐ファンの妄想ですが…(笑)
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:48
なーぽんさん:コメントありがとうございます。かっこいいけど、歌詞はちょっとかわいいんですよね。 この曲も、Perfume自体も、欧米のデジタルファンクのモノマネですからまあ、影響を受けたのは、ダフトパンクなんかじゃないかと思いますが、、、、もともと音楽界は相互に影響しあいながら新しいカタチができるので、それでもいいんじゃないかな。とも思います。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧