独断解説の嵐

Summer Splash!

Summer Splash!
作詞・作曲・編曲:The仙台セピア Rap詞:櫻井翔

2010年8月リリースのアルバム「僕の見ている風景」収録曲。
アルバムの最後に登場するこの曲は、友達同士で、夏の浜辺へ繰り出す歌。

リップスライムの「楽園ベイベー」、オレンジレンジの「ロコモーション」等を彷彿とさせるサマーポップチューン。
「さあ、夏だ!恋を楽しもうぜ!」ってメッセージを元気いっぱいに歌ってくれるゴキゲンソングです。
もっとも、嵐のこの曲の主人公は、上記の2曲よりもずっとシャイで遊びなれてない感じ。
ちょっとほほえましい所ある楽曲ですよ。

照りつける太陽。キンキンに冷えたビール。
気のあった仲間で繰り出す、キラキラの波と白い砂浜。
何かが起こりそうな、ワクワクする気分を、ニコニコ顔で嵐が歌ってくれます。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。

歌詞はこちら



=======================
(行くぜ!)
派手に照らし出す太陽が、
この季節の開放感を伝えてくる。
恥ずかしがりやの男子達が、いま舞い上がりそうな気分。
ああ、今年の夏もやっぱり最高じゃん?

いつもの場所に、また集合したなら、
今から、向こうに、ほら、走り出そう!
微熱の時のような熱い肌
風に吹かれよう。ほら、雲も動いているよ

行こう!街から離れ、しぶきを浴び、浮き足立つ浜辺へ。そうだ!
それは、いい感じのテンション。 
あふれる気持ちで、今、ほら、HO!って言おうぜ。
陸橋を超えて、日光が差し込む所まで全力疾走。
きっと素敵な恋に出会えるはずさ、
アツアツの恋が芽生える夏なんだから

潮風に吹かれた僕の、心に広がる波音が、
運命を変えてゆくようだ。
さあ、歩き出そう、明日へ
打ち寄せた波にこの想いを乗せて行こう

君は、そうさ!真夏の太陽のようだ。
僕の胸を焦がしてゆく。
そうさ!想像した世界へと、踏み出していける気がするから。
だから、そうさ!
頼りなく迷っていた、過去の自分なんか、超えてしまおう。
夏のきらめきは、僕を輝かせてゆくのだから


恋の季節だぜ!と元気に登場したけれど、
実は、主人公の恋のターゲットは既に定まっています。
その「君」はキラキラしてて、まるで真夏の太陽のよう。
夏の気分の高まりに乗せて、
昨日までの、躊躇してばかりの自分なんか乗り越えていこう。
夏の太陽は、僕をも輝かせるんだから。
と、夏に勇気をもらう主人公の心情を歌っています。

ふわりと長い髪の君が振り返る。
時間の感覚がなくなってゆく僕。
君が振り返るたびに、また素の自分に戻ってしまう僕。
ああ、そんなドキドキを繰り返す僕だ


とはいえ、所詮シャイボーイ。彼女が振り返るたび、時間の感覚もぶっとぶし、快活に振舞っていてもドキドキしてるいつもの自分が顔を出します。

ビーチボールがスローモーションに見える。
白く見守る雲の表情
寄せては返す波のように、時間を刻み出した僕らの愛

素直になれない自分を、夏のリズムに任せてみたら
不安なんて消え去って、最高の夏みつけるんだ。って気持ちになった
ああ、夏よいつまでも僕を照らしてくれ。


素直に、大好きだ。つきあってくれ。って言えない自分だけど、夏のこの開放感にまかせてみたら、うまく言えるかもしれない。
夏よもう少し、僕を輝かせておいて! と、夏に念じている姿がいじらしいですね。

咲き誇って、散ってゆくひまわりと共に、過ぎてゆく夏だとしても、
笑って咲いていたい。あの潮風が消える前に。

君は、そうさ!真夏の太陽のようだ。
僕の胸を焦がしてゆく。
そうさ!想像した世界へと、踏み出していける気がするから。
そして、そうさ!
後ろは振り向かず、夢中で駆け抜ければいい
夏のきらめきで、僕は輝けるのだから


実はラストのサビは途中のサビと微妙に歌詞が変わります。
「迷ってた自分を超えていこう」と自分を鼓舞してた中半とは打って変わり、
最後には「後ろを振り向かず駆け抜けよう」。
迷いを乗り越えてまっすぐ進もうと決心しています。
だって、夏のきらめきがあれば、「僕」だって輝いているんだから。

さあ、心は決まった。あとは突撃あるのみです。
彼の恋はこれから始まります。

=======================

明るく、楽しく、ワチャワチャしてるので、ナンパに行く歌かと思ってましたが、
よくみると片思いの彼が、夏に勇気をもらっている歌なんですね。
主人公の男子を、つい、応援したくなるかわいい曲です。

さあ、若者諸君!
夏本番です。用意はいいかい?

よい恋を!よい夏休みを!!
夏のきらめきは、あなたを輝かせるのだから。
なんつって。

この記事は過去掲載分を修正し再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-07-27 15:49 | 僕の見ている風景 | Comments(14)
Commented by ましゅ at 2013-07-27 17:45 x
さまーーーすぷらーっしゅ!
っつて(笑)夏場のカラオケでも(私の中で)定番のこの曲。
今年は受験で夏を満喫、なんてできそうにないですが…
めげちゃったら嵐さんでチャージ!(笑)勉強法なので、
気分だけでも夏の恋を♡(笑)
Commented by はなこ at 2013-07-27 20:24 x
今年の夏は、ますます、暑くなる予想(^^;;
五人で、ワチャワチャ、唄い、踊る夏の歌は、シャイな男の子の頑張ろうソングだったんですね(≧∇≦)
海、長いこと行ってないですσ(^_^;)
ちょっと、日焼けがこわいお年頃なんで、涼しくなったら、行ってみようかしら(*^_^*)
Commented by mie at 2013-07-27 22:13 x
ほんとにかわいい曲で大好きです♪
夏になると聞きたくなる夏の名曲ですね^^
夏の海ではしゃいでいる嵐を思い浮かべてわくわくして聞いてます^^

ちなみにサマースプラァァァァシュって叫ぶ翔くんが好きです←


Commented by 503carryon at 2013-07-27 22:50
ましゅさん:ましゅさんは、受験生だったのですね。たくさんの我慢がある年だと思いますが、乗り越えたあとののんびり時間は格別のはずですから、がんばって!
Commented by 503carryon at 2013-07-27 22:52
はなこさん:ウチは海の近くなので、四季を通じて海にいきますが、何年も泳いでません。水着はもはや公序良俗に反するので、着衣で飲んでばかりです。^^;
Commented by 503carryon at 2013-07-27 22:53
mieさん:翔君が騒ぎすぎるので、お気楽ソングかと思い込んでましたが、結構純情歌詞でしたね。
Commented by かこ☆彡 at 2013-07-27 23:05 x
この曲を聞くと海に行きたくなりますε=ヽ(*´∀`)ノ夏にピッタリの曲ですね♪久しぶりに聞こうかな♡( ´艸`)
Commented by みかん at 2013-07-28 17:30 x
この曲を聞くと、なんだかテンションが上がりますー!
私は海で泳いだことがないので、憧れの曲です(*^^*)
この曲みたいに海で過ごしてみたいです~!
Commented by 503carryon at 2013-07-28 18:51
かこ☆彡さん:ほんの少し前の曲のような気がするのですが、もう3年前なんですよね。DVDではみるけど、アルバムの曲しばらく聴いてないので、私も聞こうと思います。
Commented by 503carryon at 2013-07-28 18:54
みかんさん:海はプールよりベタベタするし、砂などでザラザラになるし、日差しも強いのでけして快適ではないのですが、独特の夏らしさがあります。
いつか体験されるときに、きっと海の曲がもっとリアルに身近に感じるかもしれませんね^^
Commented by おーちゃん at 2013-08-05 23:10 x
ましゅさん、ふぁいと(^O^)/

ナツだぁ~っ!!という気持ちになる歌ですよね。
スプ○イトのCMで、浜辺でバシャーンと水しぶきとともにスプ○ライトが飛び出てくるシーンをみるたび、なぜかこの歌がアタマに浮かびます(*^o^*)
Commented by 503carryon at 2013-08-12 21:20
おーちゃんさん:たしかにあのCMもサマースプラッシュですねww 元気で楽しい夏休みの歌って感じがします。
Commented by 歩見 at 2014-06-15 16:55 x
コメント随分遅いですが…こんにちは。
この曲は自分の中で「夏に聴きたいソングNo.1」です!! 解説を読んでいると、こんなに甘づっぱい青春ストーリーだったんですね。中学1年生の私にとっては青春っていいなぁいつ私に来るかなぁ、と思う曲ですね(笑)。 ちょくちょくコメントしていきますのでよろしくお願いします。
解説、頑張ってくださいね。
Commented by 503carryon at 2014-06-15 20:52
歩見さん:最近のナンバーでは、夏の代表格になった曲ですものね。いやいや中1は立派な青春の入り口。これからの10年間はたくさんの初めてのワクワクになることでしょう。この曲の気持ち、来年はわかるかもしれません。^^

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

I SEEK
at 2017-07-22 10:18
つなぐ
at 2017-07-20 12:31
また今日と同じ明日が来る
at 2017-06-17 00:01
Rolling days
at 2017-06-10 22:19
I'll be there
at 2017-06-07 07:25
Amore
at 2017-06-04 09:00
TWO TO TANGO
at 2017-06-03 07:36
Miles away
at 2017-06-02 07:45
Bad boy
at 2017-05-30 22:50
To my homies
at 2017-05-29 22:08

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧