独断解説の嵐

Endless Game

Endless Game
作曲︰Chris Janey、Dyce Taylor
作詞︰100+
※フジテレビ系ドラマ「家族ゲーム」主題歌

2013年のシングル。
櫻井くん主演のドラマ「家族ゲーム」の主題歌です。
過去にも映画や、ドラマになった有名作品のリメイクですね。

映画「家族ゲーム」は、故森田芳光監督の前衛的な映像表現と、同じく故人の松田優作さんの暴力家庭教師の怪演で話題になった作品。 TVドラマ版は、長渕剛さんが先生役を演じました。
偉大な既作がある中で、品行方正的な容姿の櫻井くんがどう演じるのだろう?正直少し心配したファンも多かったです。しかし、作品の主題はそのままに、見事全く新しい「吉本先生」像を活き活きと演じています。先生の不気味さもそのままに。
俳優、櫻井翔の成長振りに多くの視聴者が目をみはっているようですね。

公式リリースによる曲のテーマは「日々生きていく困難さ、それでも生きていく強さを身につけようとする葛藤」。吉本先生が、沼田家の教え子に伝えようとしていることと同じ。
「人生はサバイバルである」ということです。

では、歌の世界をのぞいてみましょう(以下意訳)

※歌詞こちら



==========================
急かされるままにしていると、頭が壊れそうなんだ。
(警告・・・警告・・・警告・・・)
心が暴れ出す瞬間が近づいている、、、
眠れないまま朝を迎える僕の頭。
(さあ、質問です。)
その声は耳を塞いでも答えを迫ってくる。
「このままでいいの?そのままでいいのかい?」
(警告・・・警告・・・警告・・・)
思考はねじれてゆくんだ。
もしも、答えを知っているのなら、
(答えなさい。)
そうしてくれ。
僕の手をつかんで連れてってくれ。僕は目を閉じた。

不思議な夢を見ているんだ。
ちっぽけで、空っぽな僕。
心が歪んでゆく、そんな予感が止まらない。

現実社会は、有り得ない事ばかりさ。
でもそれに向かうしかないのさ。
(正比例に見えても、気持ちは、反比例のことだってある)
わからない事ばかりさ。それでも、見たいものがあるよ。
(終わりのない世界、繰り返しゲームを楽しもう。)
どこへ行けるの?望めばいつでもゼロから再び始められるんだ。
一か八かの段階へ進もう。
二度と戻れないとしても。

つまり、世間はあれもこれも、すべていい加減なんだ。
(警告・・・警告・・・警告・・・)
いつの間にか、そんな社会に呑み込まれていた。
(さあ、質問です。)
心の殻の中で、虚しく見えてくる自分。
こんなにも、問題のすぐ傍にいるのに、見ないふりをしていたんだ。
(警告・・・警告・・・警告・・・)
もしも、君の心の中知りたくないなら、
(答えなさい)
嫌な気持ち。いつまでもまとわりつく。 

あてのないまま、漂うんだ。
手ごたえのない愛情に、
翻弄されている僕らは、、、

悲しみを脱ぎ捨てて、現実に向き合えばいいのさ。
(嘘も、本当も、どちらでもないから)
くだらないことばかりさ、でも信じていたいよ。
(薄れてゆく世界、巻き戻す記憶)
何があるの?
そのドアを開けよう。現実と繋がるためのリセットになる。
進むべき結末に、君の求める答えが見えなくても。

何も答えを告げることのないまま、
(静寂がそこに)
時間だけは、未来が見えないまま過ぎてゆく。
進みなよ。それでも。

変わらないものが、いつもあるはずだから。
(なくしたものと、生まれてゆくもの)
この世界は、難しいことばかりじゃないだろう?
(君の心に、生まれ始めた無限)

悲しみを脱ぎ捨てて、向き合えばいいのさ。
(嘘も、本当もどちらでもないから)
くだらないことばかりだ、でも信じていたいよ
(薄れてゆく世界、巻き戻す記憶)
何があるの?
そのドアを開けよう。現実と繋がるためのリセットになる。
進むべき結末に、君の求める答えが見えなくても。

==========================

いい加減に、テキトーに、
嫌なこと、悲しいことを避けて生きていた主人公が、
自分自身に問いかけている歌詞です。
「このままでいいの?そのままでいいのかい?」

でも、現実世界は、嫌なことばかり。
予測不能の信じられないトラブルが沢山おきます。
先がみえなくても、進むべき道を自分で決められなくても、
自分に問いかけながら、自分を信じてまず進もう。

それがこの曲のメッセージ。
平たくいうと、
「色々あるのは当たり前。逃げないで行こう。甘ったれるな」
ってことです。
逃げてばかりいたら、歌詞の冒頭の主人公のように、
心が壊れそうになるから。

PVで嵐君たちが、怖い顔してるのは、
甘ったれに、厳しくハッパをかけて、警告している顔なんですね。

人生は「Endless Game」。終わりのない試合なんです。
さあ、ゲームを楽しんで、戦いましょう。
[PR]



by 503carryon | 2013-05-29 19:30 | シングル | Comments(20)
Commented by mie at 2013-05-29 23:19 x
読ませていただきました
家族ゲーム・・・ぞくぞくする怖いドラマです
はじめから翔くんが吉本先生にしか見えなくて・・・ほんとに翔くんはすごいです
先生の過去、行動の意味・・・分かりそうでわかりません・・・
結末までちゃんと追いかけていきます^^

この曲は不思議な感じ
思ったより耳に残って聞きやすい曲です
でもメッセージはすごくシビアでストイック
ほんとに家族ゲームの世界観そのままです
私もちゃんと向き合っていかないと・・・w
Commented by 503carryon at 2013-05-29 23:42
mieさん:いつもありがとうございます。
そうですね。メロディが耳に残りやすい不思議な曲ですね。今日の分は、まだ見てないんです。毎週楽しみです。
Commented by 十一 at 2013-05-30 00:50 x
最近読ませていただいております
人生に必要なことだなと私は思います
最近の嵐はよくある恋愛ソングなどと違い
人間の本質、もう一人の自分、など
人間の闇にたいする物ばかりだと思います
Commented by 503carryon at 2013-05-30 06:21
十一さん:コメントありがとうございます。最近メンバーがドラマに出る時は、花男のような恋愛物ではなく、ヒューマンドラマが多いから、必然的に主題歌もそうなるのかもしれませんね。メンバーも30代にはいってきて重みのようなものが出せるようになったのかなあ。
Commented at 2013-05-30 16:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ☆キラリ☆ at 2013-05-30 17:39 x
こんにちは。
この曲本当に頭から離れないですね。今日学校でずっと歌っていました。
メッセージにあった「甘ったれんな」、ドラマの前半のほうで吉本が茂之くんに言っていましたね。あの一言は、この歌詞に書いてあるようなことを言いたかったんじゃないかなと思いました。
Commented by 503carryon at 2013-05-30 22:10
はなこさん。三人の俳優さんの不気味さはそれぞれ方向が違うのだけど、沼田家の微妙にいびつな違和感の感じがよく踏襲されてます。
夫婦なのに、絆がない感じやむらあるあ母の愛情とか。
Commented by 503carryon at 2013-05-30 22:15
キラリさん。沼田弟は逃げてただけで立ち向かわせればいいけど、沼田兄は、世間を見下して、人の痛みがわからない。お兄ちゃんのほうが問題が深いと吉本せんせが指摘したのは、兄のほうが心のドアがとじてるからかもな。と歌詞をみておもいました。
Commented by そらみ at 2013-06-01 11:43 x

家族ゲーム、吉本先生の言葉が身に染みますよね。
エンディングで曲が流れたとき毎回どういう意味なんだろうなと
思ってましたけどこういう意味だったんですね…。

現実世界から逃げていこうとするのって誰もがすると思うんですけどそれを嵐が警告してくれてる感じがします。
Commented by 503carryon at 2013-06-01 15:11
そらみさん:面白いメロディとアレンジなので、音のほうに気が行ってしまい、歌詞が理解しにくい曲ですよね。私も、文字にしてはじめて、こういうことか。と思いました。
Commented by キキ at 2013-06-03 06:43 x
こんにちは!前は定期的に見に来ていたのですが、
久々に来てみたら更新されててとても驚きました!!!

普通に意味を考えず曲だけ聞いてみると
英語と日本語の歌詞がまざり合っていて
なんか一文で歌詞の意味が変わっているような、
次の歌詞と意味が繋がっていないような不思議な感じがしていたのですが、
ココを読んで「なるほど〜」となりました!

とても面白い解説でした。ありがとうございます!
Commented by 503carryon at 2013-06-03 22:05
キキさん:ずっと更新していなかったのに、それでも見に来て下さる人がいて、とてもありがたい気持ちです。うれしい。
新曲はリズムも不思議な感じで、歌詞がききとりにくいけど、結構深い歌ですよね。
Commented by おーちゃん at 2013-06-15 12:45 x
久々にのぞいたら再開されてて嬉しいです(^O^)
ありがとうございます♪

家族ゲーム、他の俳優さんがやってらした時、ゾワゾワした、薄気味悪いような不思議な感情にいつも包まれてました。
今回は、この曲が、「何が起きるの??」というゾワゾワ感を、さらに増してくれてる気がします。
この曲、次男坊へのメッセージであるとともに、先生が自身へ向けて戒めというか、決意のような想いも込められてるのかな…と色々感じながらエンディング聴いてます♪
Commented by 503carryon at 2013-06-15 20:00
おーちゃんさん:また覗いてくださってうれしいです。家族ゲームは、櫻井君なりの「ぞわぞわ感」が出せていて、なかなか素敵なドラマに仕上がりましたね。怪しく不思議で、不安な感じの曲で、ドラマにぴったりだとおもいます。
Commented by ライト at 2013-07-30 02:51 x
すごい読解力ですね。出来ればtruthなども解説してほしいです。
Commented by 503carryon at 2013-08-04 22:47
ライトさん:ありがとうございます。現在は残念ながらリクエストにお答えしていないのです。以前、それでサイトが荒れてしまったことがあったので。
申し訳ありません。
Commented by おーちゃん at 2013-09-12 21:31 x
この曲、新しいアルバムに入るようですね。
曲順もストーリー性を持って、組まれることが多いように感じます。
どんな楽曲の流れの中で聴くことが出来るのか…。今から、とても楽しみです(*^o^*)
Commented by でこぽん at 2013-09-14 22:49 x
はじめまして。嵐のendless gameの歌詞の意味が気になって検索していたらこのブログにたどり着きました。「色々あるのは当たり前。逃げないで行こう。甘ったれるな。」なんかこの言葉に少し救われた気がします。いやなことがあるのは当たり前のことなんですね。明日からがんばろうって思いました。ありがとうございました^^
Commented by 503carryon at 2013-09-16 12:01
おーちゃんさん:そうなんですか。皆詳しいなあ。新しいアルバム楽しみですね。たしかに、シングルで聴くのとアルバムの流れで聴くのは、雰囲気がかわるのかもしれませんね。どんな風に聴こえるか、楽しみです
Commented by 503carryon at 2013-09-16 12:03
でこぽんさん:遊びに来てくださりありがとうございます。嫌なことは、自分の力を強くするチャンスなのかもしれませんね。まあ、嫌なことの最中には、そんな風に思えないけれど ^^;;

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧