独断解説の嵐

春風スニーカー

春風スニーカー
作詞:北川暁 作曲:Trevor Ingram 編曲:CHOKKAKU
※花王「8×4パウダーインスプレー」CMソング

2006年リリース。
アルバム「ARASHIC」からの先行シングル「きっと大丈夫」のカップリング曲です。
歌詞の「ドコイク?ナニスル?」は、タイアップだった8×4の当時のキャッチコピー。

タイトルどおり、今の季節にぴったりな春の自転車散歩を描いています。
あまり比喩のない曲で、歌詞の意味は、読んだまま。
とくに意訳する部分もないので、
主人公の置かれている状況なども考えながら、読みすすんでいきましょう。

では、歌の世界をのぞいてみましょう(以下意訳)

歌詞はこちら



===============================
春の気持ちいい風に誘われるように、フラリと散歩にでたよ。
特に大切な予定がある訳じゃないんだ。
ふと気がつくと、日差しを浴びながら微笑んでいる自分。
お天気で気持ちいいい風。
たった、それだけのことなのに少し幸せな気分になったんだ。

自転車のペダルを踏めば、後ろに流れてゆく街並みや
柔らかな風が、僕を迎えてくれるよ。
僕らは、いま、進んでゆくんだよ。

人に自慢できるような立派なことだけが全てじゃない。
自分の進むべき道は心で感じていればいい。
どこに行こう? 何をしよう?
自分の気分に任せてみよう。
結果、笑っていられるのならそれでいいんだ。
ほら、答えは見えてきたよ

なにか、うっすら迷っていたのかもしれません。
でも、自分の心のままに進めば、きっと楽しい未来が待っていそう。
自分の心に聞いてみたら、答えが見えてきた。というシーン。
”the light”は、「光明」。気持ちに光が差す様子で、
なにか悩みや問題解決のきっかけになるものが見つかった様子のことです。

暖まる空気に、包まれて、頭をからっぽにして。
時間を忘れて腰を下ろしてみる。
いつも見てたはずの街路樹もいろんな表情にみえる。
毎日、何気なく通り過ぎてただけだから、気が付いてなかった。

新しいスニーカーで、大地を踏みしめて、
変わってゆく季節の中、僕は歩いてゆくんだ。
僕らは、いま、進んでゆくんだよ。

純粋に揺れ動く、そのときの自分の気持ちに正直になろう。
そうしたって、誰も責めたりなんかしないよ。
どこに行く? 何をする?
気持ちのままに、僕らはどこにだって行けるんだ。
君が一緒にいれば大丈夫。
ほら、答えは見えてきたよ

考え込みすぎて、萎縮してた僕の気持ち。
大切なことが、何も見えてなかった。
そんな状態のときは、空を見上げて笑ってみよう。
心に、光が。ほら、差しこむから

人に自慢できるような立派なことだけが全てじゃない。
自分の進むべき道は心で感じていればいい。
どこに行こう? 何をしよう?
自分の気分に任せてみよう。
笑っていられるのなら、それでいいんだ。

純粋に揺れ動く、そのときの自分の気持ちに正直になろう。
そうしたって、誰も責めたりなんかしないよ。
どこに行く? 何をする?
気持ちのままに、僕らはどこにだって行けるんだ。
君が一緒にいれば大丈夫。
ほら、答えは見えてきたよ


===============================
うっすら悩みをもって、縮こまっていた主人公。
気分転換に、自転車散歩にでてきたら、
なんだか、心の整理がついて、すっきりした。
自分の心に素直になって、もう一回歩き出そうと思えた。

そんなストーリーの歌です。

歌詞中に登場する「新しいスニーカー」は、
心機一転、前向きになった自分の心を表す比喩。
そんな春風色のスニーカーがあれば、
どこにでもいけるし、なんでも出来る。 というタイトルです。

考え過ぎの時は、そのことから離れて、歩いたり、泳いだり、
体を動かすと、前向きになったり、いい解決策が浮かんだりする。
人間の身体は、そういう風にできているんですって。

梅雨入り前のわずかな心地いい陽気の春。
閉じこもってないで、出かけてみるといいことあるかも。
[PR]



by 503carryon | 2013-05-26 16:25 | シングル | Comments(8)
Commented by サミー at 2013-05-26 21:33 x
お久しぶりです(^-^)/

この間、高校生最初の中間テストが終わり、いつもはバスで通学しているのですが、気分転換に電車に乗って、駅から歩いて帰りました。
最寄り駅から歩いて自宅まで1時間かかるのですが、(田舎に住んでいるもので…f^_^;)その途中でこの曲が頭の中で流れました。
いつも、車やバスでしか通らなかった道も全く違うように見えて、もっともっとじゃなくてもいいから、もうちょっと勉強頑張ろうと思いました(*^o^*)


長文すみません汗
コメント欄にはあまり来ていないのですが、いつも楽しく読ませていただいています!
これからも応援しています!

Commented by mie at 2013-05-26 23:01 x
かわいい曲ですよね^^
まず曲のタイトルがかわいすぎて大好きな曲です

春のよく晴れた日にスキップしながら口ずさみたい衝動に駆られますw
実際に自転車で歌いながら走ってることも・・・///
気持ちのいい曲です
Commented by 503carryon at 2013-05-27 00:45
サミーさん:普段歩いているところを、バスで通ったり、電車で通う道を、車で通ったりすると、違う景色に見えますよね。色々な発見があったり。
視線の変化だけじゃなく、心に余裕があることも必要なのかもしれません。
テストが終わったあとのほっとした気持ちが、さらに色々な気分を生んだのかもしれませんね。サミーさんの春風スニーカーですね。
Commented by 503carryon at 2013-05-27 00:47
mieさん:晴れた空が似合う歌ですよね。そよ風と、お天気と、暖かな日差し。できれば花粉は飛んでいない季節が素敵。
でもそういう季節って、実はあんまり沢山はなかったりして、ちょっと寂しいです。花粉症的には、今ぐらいの季節がいいかも。
Commented by はなこ at 2013-05-27 00:51 x
どこか、懐かしいメロディなのかなぁ、、、(o^^o)ギターの音色やドラムが刻むリズムが心地よく、自転車で、風を感じてるような曲ですね(*^_^*)
バイトに行く時に、歌ってみたら、自転車通勤も楽しめそうです。アラフェスの候補曲になりそうです(^o^)/
Commented by 503carryon at 2013-05-27 00:54
はなこさん:サビの入り口の部分が、元気いっぱいに歌いたくなるんですよね。新しさのある曲ではないのだけど、あまり古びない曲でもあるように思います。
Commented by かこ at 2013-05-28 21:31 x
ずっとこのサイトの再開を待ってました!いつの間にか再開してて驚いてる反面、とても嬉しいです!!!ありがとうございます♡この解説を見てたら春風スニーカーが聴きたくなりました!この解説を見て、好きになった曲がたくさんあるんです!とくにRainはやばかったです♡! truthの解説待ってます!
Commented by 503carryon at 2013-05-29 00:20
かこさん:待っててくださってたとは、感激です。春風スニーカーは、忘れがちな曲なので、時々思い出してあげてください。好きになる曲がふえてくれたら、とてもうれしいです。また遊びにきてください。^^

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧