独断解説の嵐

Gimmick Game

Gimmick Game
作詞・作曲/二宮和也  編曲/ISB、二宮和也

2008年のアルバム「Dream "A" live」の初回盤収録曲。

少し嵐不足の方が多いようなので、人気作で行きましょう。

このアルバムの初回盤にはメンバー5人のソロ曲が入っています。
この曲は、二宮くんのソロ曲。
作詞、作曲、打ち込みのアレンジなども本人が担当している渾身の一作。
彼のソロには珍しい小悪魔系の曲なので、ファンにも人気が高いです。

タイトルの”Gimmick ”とは「巧妙な仕掛け」という意味。
”Game"がついていますから、「対戦」というニュアンスがついています。
なので、私はこの題名を『だまし合い』と意訳します。

純愛ソングが多い嵐の曲のなかで、ひときわ異彩を放つ一曲。
一組の男女の嘘で固められたさみしい恋愛の歌です。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)
歌詞はこちら




=====================
どうしてかなあ? 
あなたの指が、私だけには汚れてみえてるの。
だから、お願い。その汚い指で、私の体をそんなに撫ぜないで。


この曲は、女性の主人公のセリフで進みます。
でも、このセリフはみんな、彼女の心の中の声。この歌は一見、男女の会話のようなんですが、注意深く読むと、彼氏の言動は、ほとんど彼女のセリフに気がついていないのがわかります。つまり、女性のセリフは、心の中の独り言なのです。

(なんでだよ?)
そりゃそうでしょう? だって、、、
(どうしたんだよ?)
その言葉、そのままあなたにあげるわ

(  )は彼氏のセリフ。それに、無言で、心の中で答える彼女。
身体を求めて触ってくる彼氏。
反応しない彼女に、問いかけます。「今日はなんなんだよ」って。

またよそで、自分だけ満足してきて
それで、なんで知らん顔で、私を抱けるの?
あなたの”愛してる”は、今日も腐っているのね。
だって、、、、
(お前しか愛せないよ)

あなたの首筋に、ほら”嘘”が見えた。


”違う世界で自分だけ満足して”は、「別の女性と関係をもって、自分の欲望を満たした。」という意味。要は、浮気してきた彼ということです。ばれている事を知らない彼氏は、「愛してる」「お前しか愛せない」と偽りの愛をささやきます。
でも彼女は彼の首筋の嘘の証拠を見つけています。
首筋の嘘は、おそらくキスマークのような、浮気の痕跡です。

別れてもいいと思ってるくせに、真面目な顔して。
なんで、悲しい顔をしてくれないの?
あなたが、お望みならば、涙くらい流してもいいのよ。
そのほうが、なんかそれっぽいんでしょ?

(泣かないで、、、)
あなたもそうなの?
(ほら、笑って。)
終わりの時は、優しいふりばかり


別れ話の中、実は、「それっぽいから泣いている」彼女。 浮気男はそれに気づかずロマンチックに彼女を慰めます。
ここで、彼女のセリフ「あなたもそうなの?」。
つまり、この彼氏のほかにも、別れ際に優しいフリをした男性がいたことが匂わされています。

出て行くのもいいけど、ねえ、持って言ってよ。
何もかも、すべて全部。思い出も全部。
あなたが置いていきたいものは、私にも必要のないものよ。
(もう、やめにしよう。なあ、、、)
だって、、、、私の首筋にも"嘘”はあるの

いよいよ別れの最後。「もう、終わりにしよう」と身ひとつでホイホイ出て行こうとする彼氏に、「ぜんぶ持って出て行け」と彼女。一見、彼氏の浮気に切れている彼女のようですが、最後にひとこと。
「私の首筋にも、キスマークがあるのよ」 
そう。被害者風の彼女も、実は浮気をしていた。という描写です。
ひょっとしたら、彼女のキスマークをつけた新しい男性の出現によって、彼女はわざと別れ話を持ち出したのかもしれません。

二人の気持ちが離れる前の時間に戻れるのなら、
今なら、全て理解できるのかな?
その言葉、仕草、愛


彼女の未練のセリフ。あれ?まだ彼が好きなのかな?
って思ったあなた。
これも彼女のギミック(だまし)です。

なーんて、かわいいフリをして、嘘だらけで歩いてみたりして。
どうしてだろう? 街の景色がきれいに見えるのは。
私が、汚れているからかなあ?


嘘だらけの街の景色が、きれいにみえるのは、自分が嘘まみれだからかしら?というセリフ。今さっき別れた彼のことを悲しむでもなく、彼女は彼女なりの日常に気持ちが戻っています。この白けたムードから、彼のことがそんなに好きではなかった彼女の姿がうかがえます。

でも、この嘘の世界でしか、生き方を知らないの。
淋しいフリして、すぐに涙を流してみる。
そうすれば、ほら、来た。
また、次の彼が、、、、
”そんなに泣くなよもう”
君の首筋、ほか、もう唾をつけた


彼氏に浮気され、悲しむ女を演じていれば、同情した次のターゲットがやってくる。”唾をつけた”は「狙いをつける」という意味ですから、次のターゲット(同情して近づいてきた別の男性)に、的を絞ったよ。 という歌詞で終わります。

===================

浮気男に振られるフリをして、実は浮気している女主人公。
泣くフリをする彼女を、慰めるフリをする彼氏。
去ってゆく男に、やってくる次の男。

まさに、狐と狸の化かし合いです。
相手をだまして、飄々と恋愛を生きる男女の姿が描かれます。
でも、なんか苦しそうな雰囲気ですね。
嘘を楽しんで生きているようにもみえるけど、なんか寂しい毎日のよう。

こういう恋愛は、なるべくしないようにしたいものです。

青少年には教育上よろしくないストーリーなので、こういうのはなかなかTVでは流しません。アルバムやコンサートだけのお楽しみ。という曲ですね。曲にあわせて別人のように表情を変化させる二宮君。この曲では、色っぽく、したたかに、そして暗く冷たい目をして、ニヤリと笑います。
それも、歌詞の主人公の表情なのだと思います。
悪女バージョンのニノを、ゆっくりお楽しみください。

※この記事は以前の記事を手直しし、再掲載しました。
[PR]



by 503carryon | 2013-05-18 11:06 | Dream "A" live | Comments(14)
Commented by ビスコ at 2013-05-18 12:40 x
ギミックを口ずさみながらこちらのブログを覗いたらあら、びっくり。ギミックが解説されてました(笑)
二宮先生は本当に色んな顔を見せてくれますよね…
虹のつぎがこれで驚いたのなんの(笑)
曲もいいですが、本当に騙し合いの歌詞のお話を聞いてるように聴くと楽しいなって思います。

Commented by はなこ at 2013-05-18 14:24 x
アラフェスで、ひとりで、踊り、唄うニノは、色っぽかったです(*^_^*)
ご本人は、色気って、わかんないんだよねぇなぁんて、コメントされてますが、とても、内面が男っぽい方なんだろうと思います(≧∇≦)お見事な曲、一曲です(^o^)/
Commented by たかだ at 2013-05-18 14:52 x
この曲はコンサートでの最後の
振りが印象的でした(*^^*)

この歌詞を書いた人は本当に虹や
それはやっぱり~の人と同じ人なのか
って思いました(-_-;)
Commented by 503carryon at 2013-05-18 19:11
たかださん:ぺろっとやられて、「ぎゃー!!!」と会場が悩殺されてましたね。彼にとっては歌に合わせた役を演じている気分なのかもしれませんね。本当に色々な顔です。
Commented by 503carryon at 2013-05-18 19:13
はなこさん:一番?恋愛のうわさも出る人なので、結構、肉食系の部分だってあるんだろうな。とは思いますw 職業子犬ですからね。中身は大人の男の人でしょう。きっと。^^
Commented by 503carryon at 2013-05-18 19:14
ビスコさん:あら偶然! そうですよね。虹の後ってのがまた、、、大野君のソロもそのくらい振り幅欲しいのだけど。。。
Commented by mie at 2013-05-18 23:27 x
Gimmick Gameは彼のソロの中でも人気が高いですね^^
アラフェスのDVDで妖艶に踊り歌うにのをみて納得です
あれはやられますねww
でも見事女心を描いているにのってすごいです

こうゆう世界でしか生きれない彼女がちょっとかわいそう
彼女が素敵な人に会ってこの世界から脱出する曲とか見たかったりします
Commented by そらみ at 2013-05-19 11:24 x
お久しぶりです。

忙しくて久しぶりにこのブログを覗いてみると
ギミゲなのでエロ宮!と思わず言ってしまいました(笑)

虹との温度差が激しいですが
違う世界を楽しめるのでこの温度差もいいですよね。
Commented by 503carryon at 2013-05-19 13:05
mieさん:なるほど。たしかに続編で見届けたい彼女かもしれません。どうしてもエロ曲のように言われて、それで済んでしまうことが多いのですが、本当に見て欲しいのは、この女の子の気持ちを丁寧に描いている部分なんですよね、、、、
Commented by 503carryon at 2013-05-19 13:09
そらみさん:こんにちわ。ちょっと悲しいカンタンな恋愛の歌。純愛の虹とはずいぶん雰囲気が違いますね。
Commented by 榎本梨和 at 2013-05-22 16:06 x
ブログ復活おめでとうございます!!

たまたま検索したらありゃ?と笑

これからのぞきに来ます。

楽しみに待ってます!!
Commented by 503carryon at 2013-05-26 15:45
榎本梨和さん:ありがとうございます。また、見つけて下さってうれしいです。
Commented by sho at 2013-06-16 15:11 x
久しぶりに参りました!
ニノのGimmic Gameこんなに複雑な歌だったとは(@_@;)
歌詞の意味がわかると、聴いたときの印象もかわりますね!
Commented by 503carryon at 2013-06-16 21:15
shoさん:こんばんわ。そう、ドラマみたいでしょう?この曲。 飄々と、ああいう曲を出すからニノは油断ならないんですよね。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧