独断解説の嵐

JAM

JAM
作詞:久保田洋司 編曲:岩田雅之
作曲:Tobias Lindell、Joel Eriksson、Victor Wiszniewski

04年のアルバム「いざッ、NOW」収録曲。
当時は、Jstormが、従来のジャニーズにはない音楽性で嵐を売り出そうとしていた時期なので、かなり色々なチャレンジがされているアルバムです。骨太で、凝った曲が多い素敵な作品です。

この「JAM」という楽曲もとてもクール。
スウェーデンの作曲家チームが書いたそうです。ちょっと他の曲と雰囲気ちがうのは、そのせいでしょうか?低めの声で始まる冒頭の方のフレーズが、いつもの嵐とは違う表情。
ぐっと大人っぽい感じですね。

意中の女の子に、おもわせぶりに焦らされて、
もう、ギリギリの気持ち。
隙あらば、キスしてしまおうか?

そんな風に、悶々としている男子の心情を綴る曲です。

では、歌の世界をのぞいて見ましょう。(以下意訳)

歌詞はこちら



=======================
無秩序な行動、秩序ある行動。その狭間をすりぬける。
そんな、危うい雰囲気としたたかさ。
あの道の角を曲がれば、君とキスすることもできる。
君は、それを、受け入れるか?嫌がるか?
それともそれ以外の反応か?


主人公の彼の心の中が、セリフで綴られます。
思いつきの言動かと思うと、ちゃんとした言動。
そんな彼女のフワフワした行動は、危うい魅力を湛えている。
でも、実は、ちゃんと計算されたしたたかさでもある感じ。

そんな事には、とっくに気がついてて、ジリジリしてる主人公です。
よーし!もう、あの街角で、むりやりキスでもして反応をみるか?
強硬手段にでようとしている彼なのでした。

君を追い詰めたはずが、僕が追い詰められている。
ああ、君を抱きしめたい。
"今は、お友達でいて。" って、そんな事を言うために、
こんな場所まで、僕を誘い出したの?

こんな回りくどいことをするのは、君の言う"今"から
抜け出すためなのかな?
そのために用意された迷路なら、喜んで迷ってやるよ。
"今"ではない場所なら、どこへでも君と逃れてやる。
でも、どうしてなんだろう?
この"今"から、なかなか逃れられない


恋のトラップをしかけて、彼女を落とせると想ってたけど、
実際、気持ちが追い詰められたのは自分のほう。
どんなに、アプローチしても、彼女は「今はお友達でいましょ!」っていうばかり。
この「今は、」を早く終わらせたいのに、彼女はずっと"今"をくりかえすばかり。

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は困ったことになっているようだよ!

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は窮地に立っているみたいだ!君は僕を困らせたいの?

君の事を好きでいる限り、抜けられないルール。
このままじゃ、このゲーム、僕は不利だ。
今は、ただ、恋人のフリなだけ。
この焦らされている、時間が、甘くほろ苦い、、、、

恋のゲームの中では、惚れている側の自分が圧倒的に不利。
周りから見たら、恋人のような自分だけど、実際は、キスすらしてない恋人もどき。
苦い気持ちでゆれる彼氏です。

明日も、明後日も、いつまでも、、、
"恋人同士になるのは今じゃない。今はだめよ。"と
君は言うんだろうか。
あの忌々しい"今"に、いまだに僕は縛られて行動できずにいる。
ああ、どうせ、百年後も、千年後も、、、
君はダメというんだろうな

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は困ったことになっているようだよ!

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は窮地に立っているみたいだ!君は僕を困らせたいの?

いくら、アクションを起こしても、はずしてばかり。
この僕の輪投げゲームでは、君は永遠に、僕の輪の外にいるんだ。
ほら、そうやって、指輪をいじって遊んでばかりいるのは、
もうやめたら?
僕が、身動きとれなくなるだけなんだから、、、


いくつもの恋のアプローチも、すべてかわされ、
「今はまだ、、、」なんていいながら、
自分の指輪を手持ち無沙汰にいじる彼女。
そんな手先に見とれつつ、、ああ、、、もうやめてくれ、、、って
思っている様子のようです。

無秩序な行動、秩序ある行動。その狭間をすりぬける。
そんな、危うい雰囲気としたたかさ。
あの道の角を曲がれば、君とキスすることもできる。
君は、それを、受け入れるか?嫌がるか?

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は困ったことになっているようだよ!

僕は窮地に立っているみたいだ!君は楽しんでるの?
僕は窮地に立っているみたいだ!君は僕を困らせたいの?

=======================
「JAM」という単語には、色々な意味があって、
・ごちゃごちゃする ・ジャムのように甘く美味しい
・ぎっちり詰まっている ・困惑する なんて意味もあります。
まさに、甘く苦く、困惑して、悶々している彼の気持ちにぴったり。

熟語になると、さらに意味が広い単語なので、
それを上手く使った歌詞がこの曲の特徴なんですね。

I feel I'm jammin' out! Do you wanna jam?
I feel I'm jammin' out!
I feel I'm jammin' out! Do you wanna jam for me?

サビにでてくるこのフレーズも、「JAM」の3つの使い方がでてきます。
トリプルミーニングなのですね。
1つは、be jam in で、「窮地に立つ」
2つは、俗語のJAMで、「楽しむ」
3つは、JAM本来の意味で「困惑する」
で、意訳すると、

『僕は窮地に立っているみたいだ!
君は楽しんでるの?君は僕を困惑させたいの?』

となります。
彼のジリジリ焦って弄ばれる様子がよく出ている歌詞ですね。

彼がこのあと、あの角を曲がって、キスをしたのか?
それとも、ずっと悶々しつづけるゲームの中か?
結論は描かれないまま、彼の自問自答が続いていきます。

嵐くんに、こんな風にアプローチされたら、一もニもなく、
「YES!YES!YES!」ってうなずく女の子は、何十万人もいるのに。

まったく、罪な女の子ですね。この歌の彼女は!(怒)

※この記事は過去の時期を修正し、再掲載しています。
[PR]



by 503carryon | 2013-04-21 21:51 | いざッ、NOW | Comments(10)
Commented by mie at 2013-04-21 23:08 x
JAM好きです^^
しゃれたメロディーですよね~
アレンジもかっこいいです

確かこの曲はこのサイトで知った曲だと思います
もやもやした男の子の気持ちがうまく描かれてて好きです

それにしても彼らにこんなにアプローチされてさらっとかわすとは・・
この女の子つわものですね
天然なのか計算なのか・・・気になるところ
私なら一気に落ちます♡ww
Commented by はなこ at 2013-04-21 23:21 x
この曲、初めてDVDで観た時、ジャンプ⁇って聞こえf^_^;)JAMの意味が、はっきりしました(^o^)/確かに、嵐くんからの誘いを寸止めできる女の子って、いるんでしょうかねσ^_^;すっごく、鈍感なのか、訳ありかかな(⌒-⌒; )
リズムの変化が楽しいし、間に入る手拍子も好きです(o^^o)
Commented by 503carryon at 2013-04-21 23:22
mieさん:いつもありがとうございます。これの曲は心情がよく描かれていますものね。ドラマみたいで面白いです。 こんなアプローチでも余裕でじらす女の子なら、さぞかし魅力的でモテモテの子なのでしょうね。うらやましー。
Commented by 503carryon at 2013-04-21 23:25
はなこさん:楽器も沢山はいってて凝っている曲ですよね。訳アリという見方をするとまた、違ったストーリーも想像できそう。人妻とか。w
Commented by ok at 2013-04-22 02:30 x
コンサートの1曲目、1番最初の『I feel I'm jammin' out! 』で右手を力強く突き上げてそのまま階段を降りてくる櫻井翔が好きですw

JAMという単語にはそんなに沢山の使い方があったんですね!
複数の意味を使い分け言葉遊びのように繋ぎ、主人公と女性の関係性を見事に表現するあたり…久保田洋司、さすがです( ゚□ ゚)
Commented by 503carryon at 2013-04-22 06:41
okさん。久保田さんは、「君だけを想っている」とか「台風ジェネレーション」とか初期の作品で書いている方ですね。当時はまだ若い作詞家だったと思いますが、気の利いたしかけのある歌詞が上手な方ですね。^^
Commented by sho at 2013-04-22 11:42 x
復活したんですね!うれしいです^0^ これからお世話になります♪
Commented by 503carryon at 2013-04-23 23:13
shoさん:復活したんです!また、見つけて下さってありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。
Commented by ポシェット at 2014-04-14 22:51 x
JAMが更に好きになれました。3年前ネットに音源がこの曲の音源があがっていて聴いた時は「相葉ちゃんの声がいつもと違う!」としか思わなかったのに今ではサイトを見て以来mp3プレーヤーに入れてヘビロテしまくりです。笑
素敵な解説ありがとうございました。
Commented by 503carryon at 2014-04-20 23:45
ポシェットさん:この曲はみんな少し大人っぽい歌い方しますね。相葉君の声も、いつもみたいにガチャガチャしてないw 
焦らされて困っている男子の心情の歌。なかなかかっこいいですよね^^

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧