独断解説の嵐

Step and Go

Step and Go
作詞/Wonderland  RAP詞/櫻井翔  作曲/youth case
※フジテレビ系バラエティ「GRA」エンディングテーマ

2008年発売の嵐21作目のシングル。
2006年からじわじわと人気を獲得し、2007年ツアー中に「COOL&SOUL」で宣言された”嵐の幕開け第二章”。
そこから、宣言どおり着実にセールス記録を伸ばし、前作のシングル「Happiness」、本作「Step and Go」を経て、今日まで。トントン拍子に売れっ子グループになりました。

そんなタイミングで、新しいスタートと変化を、力強く、静かに語る歌詞。
毅然と進む彼らのメッセージとして、受け取ったファンもいたかもしれません。

明日からは、新年度です。
新しいスタートを切る人もいますよね。
そんな人に、おすすめの一曲です。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)
歌詞はこちら




====================
僕らは踏み出して行くんだ、、、、

「We're gonna step and go...」直訳すれば、”私たちは行くつもりです。”自分の意思で、進んで行くよ。と宣言して曲がスタートします。

いつもどおりの仲間達と、共に過ごして年月を過ごしてきた。
きらめくような僕らの思い出の日々は、今も胸に楽しく蘇る。
これから、どんな未来が来ても、どんなに仲間と離れていても、
あの日、僕らが交わした言葉は、忘れない

僕らは踏み出して行くんだ。真新しい物語へ。
いくつもの夜を越えて、年月を重ねてゆく。
僕はあそこに行くんだ。想い出と一緒に。
世界は、まるで永遠への突破口

愛しい気持ちが溢れて、願いは光輝く
それは、いつまでも消えない輝きだ。
この両手に、優しい気持ちを集めて、光輝く。
築いてゆく時間を、輝きながら、ずっと果てしなく進んでゆく


未来へ踏み出す勇気をくれるのは、過去の思い出や、仲間と交わした言葉達。
そんな優しく愛しい思い出が、進み行く人を輝かせる。
そんなメッセージがこめられた歌詞です。

いつも通り歩く、見慣れた景色も、どこかぎこちなく感じる。
廻り出した新しい世界。
次のステージはまだ始まったばかりだ。

どれだけ手を伸ばせば、 僕らの夢に手が届くのかな。
そんな想いを抱く、それぞれの未知の未来

僕らは踏み出して行くよ。真新しい世界へ。
駆け出して、繋がってゆく。
舞い上がる風が、僕を永遠の世界へ、脱出させる

今僕ら乗せて時間を越える奇跡。
いつまでもこの日を忘れはしないよ。
ここから始まり続いてゆく、未来の人生。ずっと思い出は蘇り続ける

踏み出そう。さあ、踏み出して進もう。 
花びらが舞い散る季節。
花は散ってもまた、新しい蕾になるはず。
そして、今、心に響くあの仲間達の声。
そんな思い出は、自分の根っこになり、
太く、深く、永く、僕の誇りになってそこにある。


Step, step and step and go …
踏み出そう。踏み出して、そして行こう。 そんな歌詞が、自分に言い聞かせるようなRAPのセリフとともに繰り返されます。進む人の決意の姿です。

毎日をこうして過ごす中で、
あの仲間との思い出は、心の中で輝くばかりだ。
そう。いま、僕らは交点を結び、
そして、それぞれの人生を進んでゆく。
胸に包み込んだ想い出の日々が、キラリと輝くのは、
重ねる時間が、想い出を美しく彩るからこそ。

そして、僕は交点の先へ進む。
いつかまた会おう。その先の交点で

「交点」は人生の岐路や人との出会いのこと。人生を進んでいくには、新しい出会いだけでなく、人との別れも経験しながら、前に進みます。悩んだり、悲しんだりの毎日の中で、それでも前に進めるのは、過去の思い出が自分を応援してくれるから。
別れてもまた、違う交点であえるよ。きっと。 そんなRAP歌詞が綴られます。

ひとりぼっちの夜なら、凍えてしまうだろう。
君と出会えた。この世界の中で。
永遠に感じよう。この気持を!


だれかが、周りにいてくれること。それが、進んでゆく勇気になる。人との出会いに感謝しているセリフです。

愛しい気持ちが溢れて、願いは光輝く
それは、いつまでも消えない輝きだ。
この両手に、優しい気持ちを集めて、光輝く。
築いてゆく時間を、輝きながら、ずっと果てしなく進んでゆく。
僕らは、踏み出していくんだ。


====================

複雑なフォーメーションのダンス。文字通りメンバーを導いてゆくような大野君のリードボーカル。ラップとボーカルの軽快な絡み合い。試行錯誤の作品が多かった嵐が、ようやく独自のグループスタイルを確立し、油が乗ってきた感じ。
そんな、ターニングポイント的な曲だと思います。
まさにstep and go。嵐が、次のステージに踏み出した曲です。

卒業式や転勤で、仲間や恋人、家族と離れる人もいるでしょう。
進む先は見えなくても、不安でも、
きっと、心の中の想い出が勇気をくれるはず。
いつかの誰かの優しさを思い返して、優しい気持になる。
そんなメッセージの歌だと思います。

We're gonna step and go.
ステキな春を、ステキな次のステージを、むかえましょうね。

※この記事は、過去の記事を修正し、再掲載しました。
[PR]



by 503carryon | 2013-03-31 21:07 | シングル | Comments(14)
Commented by かっぱ at 2013-04-01 12:34 x
いつも楽しくブログを読ませていただいています。
新学期不安で、不安で、不安しかなかったですけど、このブログを読んで少し不安が吹っ飛びました‼

ブログ更新楽しみにしています。
無理せずに更新していってください、応援しています(´・∀・`)
Commented by はなこ at 2013-04-01 20:22 x
イントロから、はずむリズムに、ウキウキしますね(^-^)/桜も満開ですし、自転車で、走りたくなりました(o^^o)
Commented by 503carryon at 2013-04-01 23:57
かっぱさん:コメントありがとうございます。新年度は変化が多いから、不安もおおいけど、嵐の曲でお互いがんばりましょう!
Commented by 503carryon at 2013-04-01 23:58
はなこさん:そうですね。この曲はスタートから明るくて、伸び伸びしてて、華やか。元気がでます。
Commented by たかだ at 2013-04-03 18:16 x
春らしくて新学期には元気が出る曲ですね!
想い出を大切にして次に進む勇気をもらえます(*^^*)
大野くんの伸びのある歌声もすごく好きです♪
Commented by 503carryon at 2013-04-04 00:22
たかださん。新年度はじまってしまいましたね。嵐に勇気をもらって歩み出しましたが、なんかバタバタしててグロッキー気味です。
他の曲でいやされないと、、、、
Commented by tomo at 2013-04-04 15:45 x
再開されてるかなー。。。と思い久しぶりに
訪れてみたら、再開されててとてもうれしかったです!
また、更新楽しみにしてますね\(^o^)/
Commented by mie at 2013-04-06 13:45 x
明るくうきうきした曲ですよね^^
個人的にはフォーメーションダンスが秀逸でいつみてもわぁ・・って思います^^
Commented by そらみ at 2013-04-06 16:30 x

この曲を聞くと走り出したい気持ちになります。



不安だらけですが

嵐さんと503carryonさんのおかげで
新しい環境でも頑張ろうと思えます^^


Commented by kanako at 2013-04-06 23:34 x
こんばんは。初めてコメントさせて頂きます。
実は、ブログを休止される前までずっと見させて頂いていたんですが、再開されていたことに気付いておらず・・・汗
今やっとたどりつけました!
これからも503carryonさんの解説、楽しみにしています(*^^*)
Commented by 503carryon at 2013-04-07 12:18
tomoさん:また来てくださってありがとうございます。古い記事も含みますが、ぼちぼち曲をふやすので、遊びに来て見てください。
Commented by 503carryon at 2013-04-07 12:20
mieさん:斜めに並ぶところとか、ほう、、、という気持ちになりますね。
Commented by 503carryon at 2013-04-07 12:21
そらみさん:新年度の生活はいかがですか? お互いすてきな春になるといいですね
Commented by 503carryon at 2013-04-07 12:27
kanakoさん:たどりついて頂いて、光栄です。少しずつ、曲をふやしていますが、古い曲の再掲載もあります。またのぞきにきてください。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧