独断解説の嵐

ランナウェイ・トレイン

ランナウェイ・トレイン
作詞/SPIN  Rap 詞/櫻井 翔  作曲/Anthony Little ・ Rick Kelly  

2006年のアルバム「ARASHIC」収録曲。
今でこそ、このアルバムタイトルになぞらえて、嵐の重症ファンのことを「ARASICK」と呼んだりしますが、本家本元の「アラシック」はこのアルバムタイトルです。
嵐的な、とか嵐流の。というニュアンスの造語でしょうか?

非常に多彩な楽曲が存在するアルバムで、ジャズ、ディスコ、ファンクと、幅広いジャンルのアレンジが見られる意欲作です。

アルバムの2曲目に位置するこの曲は、高らかに笑う櫻井君のセリフから始まります。
「ははは! 嵐が帰ってきたよ! おれらのやりかた見せてやるぜ!」
何かが始まる予感。ワクワクするような雰囲気のイントロが、聴く人に元気をくれます。

不遇の時期(セールスがあまり伸びなかった時期)をようやく超え、人気が徐々にのびてきた当時の嵐。丁寧につくったアルバムを引っさげて「嵐トレイン」に乗って帰ってきました。
仲間を巻き込みどんどん進むこの曲は、このあと、年々ムーブメントを起こす嵐にふさわしい、再燃の起点ともいえるでしょう。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)
歌詞はこちら>





==============================
ハハハハ!そうそう!嵐が戻ってきたよ!
わかってるでしょ? これが、俺らのやり方だ。
はいはい! チェックしてよ!3,2,1! さあ、聞け!

汽車は、闇の中も走ってきた。
誰もまだ行ったことがないような場所を目指して。
いつの間にか積み重ねた毎日、ただ前を見て走ってきた人生で、
何を得て、何を失ったんだろう? あのころ考えてた未来、もう忘れそうだね

君をそこから連れ出して、逃げよう!
二度と来ない夏を、駆け抜けよう。 1,2,3で 耀け!


Light upは「上を照らせ」ですが、汽車に乗せた仲間達にハッパをかけているわけなので、がんばれー!やったれー!って感じかと思います。

もう、いいよ。うまくいかないからって、自分だけを責めないで。
同じような気持ち、みんな抱えているはず

誰にも言えない悩みを抱え、笑顔をみせつつも、心の中は傷ついて、
迷ったり、怖くて震えたりしながら、それでも自分の生きる場所を探している

君がいるなら、どこまでも行こう!
小さな喜びでもいいじゃない! 負けないで、1,2,3で 耀け!

過去を振り返えらないほうがいい、後悔なんか、あの澄んだ空にやっちまえ!
だから、頭を上げて、頭を上げ続けて!
君がずっと不安でいるなら、僕が、ぐっとつかんであげる。ほら、歌って!
おーい! おー! おーい!おー!

君をそこから連れ出して、逃げよう!
二度と来ない夏を、駆け抜けよう。 1,2,3で 耀け!

君がいるなら、どこまでも行こう!
小さな喜びでもいいじゃない! 負けないで、1,2,3で 耀け!


==============================
うじうじせずに、後悔もせずに、爆走する嵐列車にみんな乗り込もうぜ!
大丈夫大丈夫!不安ならぐっと摑んで乗せてあげるよ!

ファイトー!いっぱーつ!みたいな雰囲気の歌ですが、ニコニコした嵐に煽られれば、ついていきたくなってしまうかも。「迷った時は、まず進んでみること。」そんな言葉を思い出す曲ですね。

さあ!新年度です。準備はいい?
1・2・3 Lights up!
[PR]



by 503carryon | 2013-03-30 01:53 | ARASHIC | Comments(9)
Commented by ビスコ at 2013-03-30 14:25 x
この歌めちゃくちゃ大好き何です!
数ある嵐の応援ソングの中で一番好きな曲で、辛いことがあるとこの曲を聞いてます。
すごく明るい曲なのに一言一言がぐっときます。
嵐列車。いつまでもどこまでも乗せて行ってほしいものです♪

Commented by そらみ at 2013-03-30 16:47 x
明るくて元気を貰えますよね^^
ギターがヌーノってことに驚いた記憶があります。
どおりでバンドぽっいんだ!!みたいに
Commented by たかだ at 2013-03-30 18:26 x
この解説を読んで久しぶりに聴いてみたら
すっごく励まされました!
特にラップのところで、『よし!!頑張ろ!!』
ってなりました(*^^*)
Commented by 503carryon at 2013-03-30 22:11
ビスコさん:頼りがいのある歌。というかんじですよね。ついて行ったらなんとかなるというか。非常にポジティブな感じがします。
Commented by 503carryon at 2013-03-30 22:13
そらみさん:え!ヌーノ・ベッテンコート? そうなんですか!知らなかった。びっくりです。さすが、Jstorm。
Commented by 503carryon at 2013-03-30 22:15
たかださん:久しぶりに聴いてもらえたなんて、うれしいです。この曲は、RAPもスピード感があっていいんですよね。わかります。
Commented by はなこ at 2013-03-30 23:22 x
ギターが、ヌーノさん⁇って、調べてみて、あらら、すてきな音な訳だと発見^_^嵐の曲の音楽性、なかなかやるやんって、思うこと、しばしば(*^_^*)
アラシックも、悪くないのねなぁんて、思うこの頃(o^^o)
新年度、嵐列車に乗せてもらい、頑張りますかね(^o^)/
Commented by 神風★智嵐 at 2013-04-07 19:34 x
昨日、翔ちゃんの新番組の名刺をもらいに朝6時過ぎに家を出まして。
11時からだったので3時間以上ならびました・・・(笑)

無事もらえましたが、寒さの中i podをずっときいていてその中にこの曲もあったので解説読みました。
人生の応援曲なイメージですが、嵐列車と言われると並んだときの応援歌に聞こえる気がしてきました(笑)

嵐列車に何年も乗ってきましたが、これからも乗りっぱなしですね(笑)
Commented by 503carryon at 2013-04-07 22:47
智嵐さん。寒い中大変でしたねえ。並んだときの応援歌とはw 気づきませんでした。 風邪引いてないといいのですが、、、、

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

I SEEK
at 2017-07-22 10:18
つなぐ
at 2017-07-20 12:31
また今日と同じ明日が来る
at 2017-06-17 00:01
Rolling days
at 2017-06-10 22:19
I'll be there
at 2017-06-07 07:25
Amore
at 2017-06-04 09:00
TWO TO TANGO
at 2017-06-03 07:36
Miles away
at 2017-06-02 07:45
Bad boy
at 2017-05-30 22:50
To my homies
at 2017-05-29 22:08

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧