独断解説の嵐

Attack it!

Attack it!
作詞/SHUN  RAP詞/櫻井 翔 作曲/吉岡たく

09年に発表された曲です。
嵐3作目のベストアルバム、2009年に発売の「ARARHI 5×10 All the BEST! 1999-2009」Disc2の通常盤収録曲。
シークレットトラックという位置づけで、最後の「5×10」という曲が終わった後、しばらくの沈黙のあとに、おもむろに登場します。ジャケットにも題名記載がなく、歌詞も公式には明示されていません。

嵐は、数年に一度、「マイルストーンソング」的なものを発表します。朗らかで、柔和なグループのパブリックイメージと異なり、『強気で、高飛車で、したたかに。』その時々のメンバーの気持を表明してくれるメッセージ曲たち。この曲の他にも、06年の「COOL&SOUL」 08年の「Re(mark)able」などがあります。

暴風に乗ってすごいスピードで進むような楽曲。
緩急のはっきりした、独特の5人のラップが楽しいです。観衆との掛け合いのような構成になっていて、コンサートでも盛り上がり必至の曲でもあります。

では、歌詞の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)

歌詞はこちら



=====================
俺達は、眠れない。 音楽は、はずむ、、はずむ、、、、、
5,4,3,2,1 用意はいい?

俺らはチャンスを掴む。永遠につなぐ5人の手。
音の波に踊れ。 混ざり合う音楽。
5人!戦え!動きだせ!ステップ踏むシューズ。
生み出すぜ!どんどん!どんどん!俺らは嵐を作るんだ

1,2,3,4,5人でガッチリ組んで、進んで行くぜ。
あなたのハートを射抜き、心をガッツリ掴むように、仕組んでるよ。
俺らにしがみついて来いよ。かさばる上着は脱いで来いよ。
したたる汗など拭いて来いよ。
一皮も二皮も剥いて、君の本当の心を見せていこうよ!

俺らは走ってる。止めないで。悪いね!君らの心を盗んだ犯人は、俺らだ。
周囲が関心をもつ「安全な男子」に集った女子達、飛べ!飛べ!飛べ!

”関心”なのか”感心”なのかは、歌詞が公開されてないので、不明です。いずれにしても”安心な男子”は、悪いことしなそうで、ニコニコしている男子。つまり「アイドルらしいアイドル」という感じかと思います。彼らが本当に”安心”かどうかは、このあと綴られます。

ああ!もう、我慢の限界。皆に会って、パーティして、嵐を起こす。
上の席の人も、下の方の席の人も、会場全体のみんな、はい、叫べ!!

明日の晩も、まだまだ、強く抱きしめて。
このまま、からまって騒ごうぜ、同志達。わかってるだろ?

太陽と月さえも覆う、雲が集まり鳴り響く暴風雨。音に体をまかせろ、みんな!
飛べ飛べ飛べ!!

ゴールに向う準備はいい? 突き進むコース。
変わらない魂。 止まらない音楽。そう!
5人!生きる!動く! 音楽にステップを踏もう。
心が溶け出す、どんどんどんどん、俺らは嵐をつくるぜ

ARASHI。 空よ晴れろ、雨風よ去れ。 敵やトラブルの多いこの競争。
静かにじわじわ用意してきたんだ。
いまや、南から北からまで勢力強くやってきたよ。おいで!


比喩が多い一節なので、想像で意訳します。
”A to the R A”はラップなどでよく使われる、単語のスペルアップの表現。ここでは、「ARASHI」を言っています。
”雨風耐えないカーチェイス”は、 雨風の多い車競争→トラブルの多い競争社会のたとえかと思いました。”この静けさ”は人気停滞期でもじわじわきたよ。というイメージでしょうか?

俺らは、いまだに、勢力拡大中。今の人気に甘んじて、止まっているだけなんて、ただ退屈。
ただ前に進んでいくことを何より愛するグループだ。
笑顔のアイドルだけど、その裏では大怪獣かもよ。


冒頭の「安心の男子」は実は「大怪獣」だったみたい。実は、ニコニコしてるだけでなく、先を目指してガツガツ進むモンスターなんだぜ。ってわけですね。

極めた能力を隠して、いざというときはその実力を発揮する。
関係ない連中の、言葉なんて無視無視!(ははは!)


”研いだ爪、、、、”は「能ある鷹は爪隠す」という諺をモチーフにしたフレーズ。 実力のある人は、それを表面にださない。という意味の諺です。「爪」は実力という意味ですね。こっそり磨いた実力が、今、表に出てくるよ。ってことです。
「外野の言葉」は関係外の人の、無責任な意見や、批判的な意見。そんなの気にしないよと言っています。

向かうのは、トップだ。叫けべ、どんどん!
上がれ、もっともっと! みんな、叫べ!!

明日の晩も、まだまだ、進んでいってもいいかい?
ただ、待ってくれるヤツなんて、そうそう居ないよ。わかってるでしょ?

どんどん前進してもいい?何も、しない状態で、ずっとファンでいてくれる人なんて、そういないしね。というニュアンスかなと思います。

答えは簡単だ。ただただ飛べばいい。
腕上げて飛べ! 飛べ!飛べ!飛べ!飛べ!飛べ!

※以降サビのくりかえし

========================
結成10周年のマイルストーンとして作られたこの曲。
櫻井くんは某インタビューでこう語りました。
「10年を振り返るだけじゃなく、前に向かう姿勢をアルバムの中に残しておきたかった」

笑顔でアイドル誌に載って、TVでニコニコ踊って。気楽に楽しくみえるその裏では、多くの努力や苦労があることと思います。ショービジネスとしての巧みな戦略だってあるでしょう。 
強く、大胆に、したたかな大怪獣でないと「前進あるのみ、勢力拡大中」とはいきません。
力強い、アイドル像を描いた1曲です。

そして、13周年もすぎて、宣言どおり大怪獣たちは、今日も前進つづけています。
どんな大人の嵐達がこのあと見られるのか、楽しみですね。

※この記事は以前の記事を修正してUPしています。
[PR]



by 503carryon | 2013-03-03 16:49 | All the BEST! 1999-2 | Comments(16)
Commented by たかだ at 2013-03-07 23:05 x
Attack it! 大好きです!
特にニノの“笑顔に紛れた大怪獣”の
ライブでの音程が可愛くて!

アルバムでは5×10のあとだから
余計に嵐の勢いとかを感じます♪
Commented by 503carryon at 2013-03-08 00:15
たかださん: 勢いがあって、売れてるグループって感じの歌ですよね。10周年にふさわしい曲でした。
Commented by はなこ at 2013-03-08 01:45 x
国民的アイドルと呼ばれていても、実は、一筋縄では、いかないアイドルって、しみじみ思うこの頃の彼等。今後の変化も楽しみ♪
Commented by 503carryon at 2013-03-08 06:50
はなこさん。変わってないようでいて、それなりに進化している姿に、学ぶことは多いです。トップを行く人の凄みみたいな気がしますね
Commented by りんご at 2013-03-08 11:38 x
たいぶ遅れましたが…
復活なさってたんですね!!!すっごくうれしいです^^
ずっと待ってました♪

今日久しぶりにお気に入りの「独断解説の嵐」を押したらたくさん更新されていてビックリしました(笑)
これからも更新楽しみにしてます!!

…ちなみに独断解説の嵐は一番目に付きやすいところに前からずっといます^^
Commented by そらみ at 2013-03-08 22:06 x
Attack it! は嵐そのものを書いた曲の1つなので大好きです(>∀<)♪
有限実行の彼らには関心させられるばかりです。
これからもファンでいようと思えます!
Commented by 503carryon at 2013-03-08 23:03
りんごさん。また来てくださり、ありがとうございます。仕事が一山越えたのでまた始めました。よろしくお願いします
Commented by 503carryon at 2013-03-08 23:10
そらみさん。有言実行。その通りですよね。
ちゃんと大人になっていく姿を誇らしく思えるグループです。
Commented by 桜の水玉 at 2013-03-11 10:32 x
はじめまして。
でも、私的にはお久しぶりなのです。 このブログ、復活していただいて嬉しい限りです♪

私、Attack it!のような“時代を作る”系の曲が本当に大好きなんです! 嵐はパブリックイメージのような優等生じゃないんだよ!って周りの人たちに叫びたくなります(笑)翔さんって、したたかに健全な野心を持った人だと思っていて。真っ直ぐに高みを目指していくその姿勢には惚れるばかりです。嵐さんのアイドルとしてのプロ意識の高さにも惹かれます。

長くなりましたが、これからも色々な曲の解説、心待ちにしております♫ ずーっとこのブログを応援していきます!
Commented by 503carryon at 2013-03-11 19:46
桜の水玉さん。コメントありがとうございます。あの大勢いるジャニーズJrの中から勝ち登ってきた人たちですし、幼い頃から競争社会にいますから、それなりのガツガツさ、勝者のプライドもあるんですよね。プロだもの。それでいいんだと思います。^^
Commented by mie at 2013-03-18 23:44 x
初めてマイルストーンソングの存在を知ったのはこのブログでした
そしてここでその曲たちの解説を見たとき、あまりにも自分のイメージの嵐と違っていてびっくりした記憶が・・//
あまり意味を考えずに聞いていたんだなとちょっと後悔しました

あまり攻撃的な姿を見せない彼ら
でもほんとはいろんな思いがあってここまで来たんだな・・と思います
なのでそんな鋭いところを見るとドキリとしますが、改めてかっこいいと思います
そして普段は笑顔の中に隠しててここぞというタイミングでファンに示す
嵐ってやっぱりすごいです^^
Commented by 503carryon at 2013-03-19 00:10
mieさん:TVではあまり見せない顔がみられるのがアルバム曲の醍醐味。ファンだけが知る嵐の他の顔です。強気のリリックもかっこいいですよね。
Commented by endlessgame0243 at 2014-02-20 23:45 x
Attack
it
めっちゃカッコいい曲ですよね?↑(^^)
Carry
on503さんは凄いです(*´∀`)♪こんなに的確に解説出来るなんて、尊敬します(^^)
Commented by 503carryon at 2014-02-23 23:45
endlessgame0243 さん:スピーディでかっこいい曲。時々こういう尖ったのを出してほしいけど、最近減っている気がします。
Commented by はな at 2015-04-03 17:12 x
嵐にとってもあってる曲ですね。
こんなに的確に解説していただいてありがとうございました。すごいですね!嵐の思いが詰まった、とてもいい歌だと思います。
Commented by 503carryon at 2015-04-11 20:57
はなさん:ありがとうございます。最近こういう強気曲だしませんね。今度のアルバムにいれてほしいなあ。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。検索欄に曲名をいれると過去の記事がでてきます。なお現在はリクエストをお受けしていません。感想コメントはどなたでも大歓迎です。お気軽にコメントしてください。※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

A・RA・SHI
at 2017-09-15 21:05
キャラメル・ソング
at 2017-09-07 07:13
風見鶏
at 2017-09-02 00:56
DRIVE
at 2017-08-30 23:12
Oh Yeah!
at 2017-08-24 18:00
Disco Star
at 2017-08-24 15:30
ONLY LOVE
at 2017-08-23 18:00
遠くまで
at 2017-08-20 16:52
青春ブギ
at 2017-08-15 22:31
affection
at 2017-08-14 12:32

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧