独断解説の嵐

うたかた

うたかた
作詞:R.P.P.、Rap詞:櫻井翔、作曲:youwhich・Dyce Taylor、編曲:youwhich

2011年のシングル「迷宮ラブソング(通常版)」のカップリング曲です。

「うたかた」というのは漢字で書くと「泡沫」と書きます。そう。泡のこと。
「泡のようにはかなく、すぐ消えてしまうもの」という意味の単語です。
今にも消えていくような、はかない恋をしている男性の心情を綴った歌です。

ちょっと古めかしいメロディラインですが、物悲しいストーリーによく似合います。
ペアのユニゾンを色々な組み合わせで聴くことができる楽曲で、声の表情の変化が面白いです。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)
歌詞はこちら



========================
涙で潤む瞳に浮かんでいる君の気持ち。僕らの未来は、どこに辿り着くのだろう?
見詰め合う時に、いつも一瞬二人の心が彷徨うばかりだ。

気まぐれに、僕に背中を向けて、離れて歩き出す。
涙でぬれた頬に、せめて温もりだけでも伝えたくて、
君の後姿を抱きしめた。

もう、これ以上何もいらないよ
君とのこの瞬間が、ずっと続くのならば。
たとえ、それが幻だとしても、かまわないさ。

何か言いかけた君の声は、僕に何を伝えようとしたの?
震える二人の心の音は、響き会って時間が止まったようだ。

乾いた君の笑い声。二人でいるのに、一人ぼっちのような気分だ。
君の心を開く鍵は、どこにあるのだろう?見つからない。

吹き付ける風の中、僕らはもう戻れない。
僕は、どうなるかわからない未来ばかりを夢見るよりも、
確実な今のふたりの愛を見たいから。

もう、傷付いてもかまわないよ。
君の近くで、指と指か触れるほどの距離で。
最初で最後の約束をしよう。君を離さないよ。

まわり出したその人生に
君と僕がいつも二人でいて欲しいから
あふれるこの想いは、今も眩しすぎて、あこがれのままだ。

幻想と葛藤のいつもの感覚。
君の心を求め、答えを探しているうちに、
どんどん育った僕の五感が感じている。
ただ、まだ黄昏れ時の、
ドライなくらいの現実感の中、、ああ、、

はかないメロディの中に、永遠の愛を感じるから
この胸に、君を閉じ込めたくて抱きしめてみる。

もう これ以上何もいらないよ。
この瞬間、君と二人でいられる時間がずっと続くのならば、
たとえそれが、幻想だとしても構わないさ。

途切れた君のその声は 僕に何を伝えようとしたの?
震える心の 音は響き合って 時間を止める

何か言いかけた君の声は、僕に何を伝えようとしたの?
震える二人の心の音は、響き会って時間が止まったようだ。

========================
女の子が心変わりして、今にも別れを切り出しそうな状態のカップルの歌です。
主人公の彼氏も、その彼女の気持ちを全部わかっているのに、
消えゆくはかない恋に、すがろうとしています。

抱きしめたり、見詰め合ったりしても、彼の気持ちとはうらはらに、
彼女は悲しそうに瞳を潤ませます。無言で背中向けたり、乾いた声で笑うだけ。
心は閉ざしたまま、二度と開くことはありません。

二人には、やるせない時間が流れるだけだけど、
彼は一緒にいられるなら、それでもいいと考えています。

せつなく、悲しく辛い心を歌った歌です。

うす曇の寒い日なんかに、スタバあたりでゆっくり浸って聴くといいですよ。
冬に似合います。
[PR]



by 503carryon | 2013-02-26 23:40 | シングル | Comments(6)
Commented by mie at 2013-03-01 10:56 x
わぁ、切ない><
好きな曲なんですけど・・切ない曲とは思わず聞いてました
わかってても一緒にいたいって切ないですね

嵐さんの歌唱力がさらにグレードアップしたのってこの頃だったと思います
あの忙しい中いつレベルを上げたのか・・
陰でコツコツ努力してたんでしょうね
改めて嵐ってすごいなと思います
Commented by 503carryon at 2013-03-02 00:21
mieさん。そうですね。みんな大野君に追いついてきた感じ。松潤と相葉ちゃんも音をはずさなくなったしw だから揃った時にも、きれいなハーモニーになっていますよね。
Commented at 2013-03-02 18:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 503carryon at 2013-03-02 23:28
麻里さん:また来ていただきうれしいです。書き方を変えたので、伝わるか心配しながらやっています。少しでも共感いただけるところがあってよかった。
Commented by ビスコ at 2013-03-09 18:35 x
この曲発売当初からいつかここで解説してもらえたらなぁって思ってたんです。
自分が思ってたより男の子が可哀想で、やっぱり解説読むといいなって思いました
Commented by 503carryon at 2013-03-09 20:44
ビスコさん:失恋の歌ではなく、失恋しそうな状態がずっと続いている歌ですからね。かなり寂しい歌です。踏ん切りが付かない苦しみが、かわいそうですね。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧