独断解説の嵐

素晴らしき世界

素晴らしき世界
作詞/オーノカズナリ・SPIN  Rap詞/櫻井翔 作曲/松下典由
※「まごまご嵐」エンディング曲

2005年のアルバム「ONE」の収録曲。
もともと、シングルの予定だったけれど、何かの事情でアルバムにはいったそうです。
シングルになって、多くの人に聴いて欲しかった気もしますね。いい曲だと思います。

人生に不安を覚えたり、少し落ち込んだりした気持ちに共感し、勇気づける。 
嵐の曲の「お家芸」ともいえる、元気付けソング。
「素晴らしき世界」もその王道をいく名曲です。

では、歌詞の世界をのぞいてみましょう。(以下意訳)
歌詞はこちら



==============================
(さて、、はじめようか。おいでよ。小さな歌をうたおう)
小さなちっぽけな歌が、自分の憂鬱とともに、今この手を離れていく。
自分の新しい優しい気持ちとともに、遠くにいる大切な人に届きますように。

ため息をつきながら、夕暮れに染まるこの空をみて、
僕は何かを探すように考えていた。未来を不安に思いながら。
自分の足元から伸びる影を追い越す事なんて、できないのに。

でも、そんな夜をいくつか繰り返してきて、今の僕がある。
明日も君が自分らしくいられるために、その涙を受け入れよう。その気持ちを喜ぼう!

最終電車に乗って、憂鬱な気分を抜けていこう。
あなたがあなたらしくいられる場所まで、もうすぐだから。 
泣いたり、笑ったりいろいろあるけれど、僕らはみんな、明日へ夢を見てしまうものだよ。 
そんな人生も素晴らしい。感謝すべき世界だ。
(やあやあ、新しい世界。こんにちは、ちっぽけな歌)

ここまでの一見順調そうな毎日が、
"それでいいの?"って言っているように感じるのはなぜ?
明日に対してもっと夢を持っていた、
淡い期待のあった過去の日々は過ぎだけども、、、、、

いつか、充実した自分のそばに、君もいる。
そんな未来を思って、目を閉じる。明日を大切に喜ぼう!

鬱屈した日々の中で、大切な気持ちをなくしかけてたけど、
今なら、まだ間に合うよ。
これから、素晴らしい人生にすることができるはずだよ

街の明かりが、はっきりしない人生や夢を、徐々に進むべき道を明確にしてくれる。
今日もまたやってくる憂鬱で困難な日々も、君がいれば開けてゆくはず。
僕は伝えたい。すべての僕の大切な人たちに。
僕の人生はまだ旅の途中。すべてはうまくいくさって。
自分たちで色を加え、塗り描いていく”近い将来”がそこにある。

※以降サビ繰り返し

==============================
人生、そうそう思い通りにはならないし、元気のない日は
「昔思っていた未来は、こんなはずじゃなかったのになあ、、、」って思うこと、
あったりしますよね。みんなおんなじ。誰しも、そんな夜があるんです。
「僕」=嵐 にもそんな日があったよ。と聴く人に語りかけるところから曲ははじまります。

そのまま、ぐちぐちと生きるのも、
毎日を丁寧に生きて素晴らしい日々をめざすのも自分次第。
その気さえあれば、まだ間に合うよ。焦らないで、まだ人生の途中なんだから。

そんなメッセージをゆっくり伝えるのがこの歌です。
だけど、最後に、「これは、ほんのちっぽけな歌」この歌の背中を押す力なんて、微々たるものだよ。と締めくくるあたりも、この歌の粋なところですね。

日常生活でいやな事があったとき、一人ぼっちで落ち込むときに、おすすめの曲です。
素晴らしき世界。 
それでも自分の足で歩いていけば、人生まんざらじゃないよ。っていう歌です。
[PR]



by 503carryon | 2013-02-24 20:58 | One | Comments(8)
Commented by たかだ at 2013-02-27 20:19 x
この歌はうまくいかないことがあった日の
学校帰り、バスの中で聴いています・ω・

不思議と明日は頑張ろうと思わせてくれる
私にとっての魔法の曲です*^^*

シングルになってほしかった…↓
Commented by 503carryon at 2013-02-27 20:40
たかださん。ギターの優しい音色がほっとした気持ちにさせてくれる曲ですよね。わたしも、よく聞きます。
Commented by mie at 2013-02-27 23:02 x
Oneのアルバム大好きです
透明感があってさわやかで・・すごい私の好みの曲が多いんです^^
この曲も世界観がきれいなので好きな曲の一つです
AAAコンでもアレンジされて歌われてとてもすてきでしたね^^

それにしてもなぜシングル化しなかったんでしょうね・・・
でもあえてアルバムの中でひっそりと聞く人の背中を押してくれる曲
それもまたいいのかなと思います
Commented by 503carryon at 2013-02-27 23:10
mieさん。ONEとかTIMEの頃は、嵐も時間があったので、曲もコンサートも非常に緻密に作られてて、今とは違った丁寧さがありますね。名曲も多いし、曲も多岐にわたった雰囲気で、好きなアルバムです。
Commented by 神風★智嵐 at 2013-04-12 22:21 x
毎日、シャッフルで聞いた曲の中から1曲選んでコメントさせて頂いてます。たまに空いてしまう日もありますが…

この曲は特にPVが好きですね。お蔵入りしてしまったのは残念ですが。Dream"A"liveの国立のコンサートのバージョンは特にソロでわかれていて好きですね。カッコよさがにじみ出てます。

歌詞も勇気づけてくれるし、曲調も心が澄み渡る感じがして好きです。

解説ありがとうございます。
Commented by 503carryon at 2013-04-13 23:48
智嵐さん:いつもありがとうございます。座って歌ってたDVD映像ですよね。上気したあとの、少しぼんやりした顔で、歌い出す姿、なかなか素敵でしたね。ああいう歌い方は、最近のコンサートではないので、残念です。
Commented at 2013-07-13 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 503carryon at 2013-07-13 19:41
みかんさん:また見つけてくださりありがとうございます。来ていただいてうれしいです。この曲、コンサートで座って歌ったやつ、素敵ですよね。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧