独断解説の嵐

two

two
作詞:Soluna、作曲:Erik Lidbom・R.P.P.、編曲:Erik Lidbom

2012年のアルバム「Popcorn」収録の大野くんのソロ曲です。
歴代の大野くんのソロは、難解な歌詞が多いのですが、今回はストレートでわかりやすい。好きな女の子への想いを歌うラブバラードです。

シンセサイザーを多用したR&D調のバラード。90年代の洋楽のような古いメロディラインに、エレクトリックな今風のアレンジが乗っている面白いバラードです。EXILEの曲も手がけている編曲者の作品だそう。
大野君のボーカルの技巧が色々楽しめる曲ですね。後半の聴き所、絞り出すような悩殺ロングトーンが印象的です。

夜のドライブ中、二人きりの車の中。
本来なら彼女を送り届ける時間なのに、別れがたい気持ち。
物語は、そんなシーンから始まります。

では、歌の世界をのぞいてみましょう。
歌詞はこちら



=========================
車窓に重なるように、僕の隣で微笑む君。
こんなにもすぐ傍にいても、君に触れることはできない、、、
カーステレオから流れる音楽は、今はただ切なく聴こえるだけだ。
君を僕一人だけのものにしたい気持ちで、、、

ああ、、、
だから行かないで、行かないで。 君を連れ去るよ。
このまま夜が明けても
行かないで、行かないで。君を連れ去るよ。
君を帰したくないから。

もう少しだけ一緒にいられればいい。
何も言わず着いてきて欲しい。
「君を連れ去りたい」って、僕の心が叫ぶから。
君が欲しい。君が欲しい。君が欲しい。
たとえ今夜が、最初で最後の夜になったとしても、君を帰したくない。

月明かりを浴びる車窓。急に黙り込む君。
高速道路をあてなく走っている。
止まることはできない。
いつからだろうか?
どんな景色よりも、君がずっとまぶしく見えるようになったのは。
君だけが、僕の心を惑わせるからさ。

ああ、、、
だから行かないで、行かないで。 君を連れ去るよ。
心もすべて、君に振り向いて欲しい
行かないで、行かないで。君を連れ去るよ。
君を離したくないから

誰ひとり壊せない。二人だけの運命。
泣かないでその瞳。
抱きしめられたら、、、
愛している、愛している、君を愛している。
せめて、今夜は永遠に続く時を願うよ。

伝えたい言葉さえも、僕の心にしまいこんだとしても、
君への愛しさが心にあふれてゆく、
震えるほど、、、、、

もう少しだけ一緒にいられればいい。
何も言わず着いてきて欲しい。
「君を連れ去りたい」って、僕の心が叫ぶから。
君が欲しい。君が欲しい。君が欲しい。
たとえ今夜が、最初で最後の夜になったとしても、君を帰したくない。

=========================
車の中には会話はありません。歌詞はあくまで主人公の心の内を語るだけです。
まだ自分ひとりのものになっていない彼女。
もしかしたら、彼女には他の恋人がいるのかもしれないし、すぐには一緒になれない事情があるのかもしれません。夫のいる女性かもしれないし、、、

彼女と今以上深い関係になりたいけれど、その一線を越えていいのかどうか、彼も迷っている最中です。
だから言葉にも出せず、あてもなく高速道路を走り続けている状態です。
はっきりしているのは、ただひとつ。今夜は君を帰したくない。という気持ちだけ。
車は二人の夜のストーリーに向かって走り続けます。どんな未来かは、聴く人の想像次第。

切ない気持ちのバラードですね。
無言で怖い顔してハンドルを握る、男っぽい雰囲気が素敵です。

惜しむらくは、大野君が免許を持っていないという現実が、妄想の邪魔をすることですな。
[PR]



by 503carryon | 2013-02-24 16:28 | Popcorn | Comments(10)
Commented by たかだ at 2013-02-25 21:51 x
この曲はコンサートで聴きました!
ロングトーンの終わったときのシンとした空気は忘れられません(^_^;)

最後の文には思わず吹いてしまいました(笑)
そういわれればそうですよね(笑)(笑)
Commented by 503carryon at 2013-02-25 22:40
たかださん:あのロングトーンをライブで!聴きごたえあったでしょうね。
ある人は、「この曲、大野くんまさかの助手席?!」といってました。
Commented by mie at 2013-02-26 10:35 x
わぁ~切ない><
もともと切な系だとは思ってましたが・・やっぱり切ない
ぜひとも生で聞きたいですね^^

最後の一文は・・ww
Commented by はなこ at 2013-02-26 17:28 x
大野さんののびやかな歌声に聞き惚れる曲です♪月明かりのハイウェイ、切ない横顔が…たしかに……、助手席!?とっても、癒してくれるリーダー、素敵☆
Commented by 503carryon at 2013-02-26 22:04
はなこさん:リーダーが助手席というのも、それはそれで似合うんですけどね。
Commented by 503carryon at 2013-02-26 22:06
mieさん:よくよく読むと、好きだといっているだかりじゃなく、躊躇してたりする歌詞なので、せつない感じですよね。
Commented by のん at 2013-03-09 07:55 x
初めまして。以前から度々覗かせていただいていました!
本当によくわかるし、おもしろい解説ありがとうございます^^
また来ます♪
Commented by 503carryon at 2013-03-09 11:45
のんさん。ありがとうございます。また来てくださって、うれしいです。
Commented by palette at 2013-03-15 02:12 x
ブログ再開されたのですね!!!!!
すっっごい嬉しいです!!

また日々の楽しみとして観覧させて下さいね!!

僕のモチベーションは絶好調超です笑!!
Commented by 503carryon at 2013-03-15 07:45
Paletteさん。お久しぶりです。書き方を変えてまた、はじめたんですよ。古い記事も混ざりますが、時々新規の内容も増やしていくので、また遊びにいらしてください。

嵐の歌詞を勝手に読み込みます。なお現在はリクエストをお受けしていません。 感想コメントはどなたでも歓迎です。 ※記事の無断転載はお断りします。
by 503carryon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

できるだけ
at 2015-11-29 23:49
三日月
at 2015-11-15 09:30
Bolero!
at 2015-11-14 19:50
イン・ザ・ルーム
at 2015-11-13 00:40
at 2015-11-11 23:23

検索

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧